快適スマートフォン for アンドロイド 2014春 快適iPhone 2014春

Android ツール

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

Androidアプリ&ゲーム:139

文●二瓶朗

2010年05月24日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

アプリ名:ShapeWriter Keyboard
作者名:ShapeWriter
価格:無料
現行バージョン:3.0.7
作者サイトURL:http://www.shapewriter.com/

■ShapeWriter Keyboard
作者名:ShapeWriter
価格:無料
カテゴリ名:ツール
バージョン:3.0.7
作者サイトURL:http://www.shapewriter.com/
 

「ShapeWriter Keyboard」は、画面上で指先を滑らせて文字を入力できる、英文字入力用のジェスチャーキーボードアプリです。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

「ShapeWriter keyboard」は、「ジェスチャー入力」という、これまでにない新しい文字入力を実現するアプリです。ジェスチャー入力では、タッチパネルから指を離さずにキートップを連続して触れて、文字を入力していきます。必ずしもキートップを正確になぞらなくても単語を入力できるので、慣れれば1文字ずつ入力する通常のキーボードより高速に文字入力ができるでしょう。入力する「型」を覚えてしまえば、まさにジェスチャーで入力することができるようになります。

アプリのインストールが完了したら、まずは入力方法を切り替えます。
 

 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

メモ帳アプリなどで、入力部分を長押しします。すると、メニューが表示されるので、ここで「入力方法」を選びます。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

「ShapeWriter keyboard」をタップします。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

キーボードの形状が「ShapeWriter keyboard」のものに変わりました。これで、ジェスチャー入力ができるようになります。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

文字を入力するときには、キーを1つずつ押すのではなく、順番にキーに触れるような感じで指を滑らせていきます。キートップに触れると、文字がポップアップして表示されるのでわかりやすいですね。
また、この画面のように、指先が移動した軌跡が画面に表示されます。入力が終わったら指を離しましょう。

ここでは「tomorrow」を入力しています。文字が重複している場合(この場合だと"rr")は無視してかまいません。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

指を離すと文字が入力されるとともに、入力した文字から推測された単語の選択肢が表示されます。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

たとえば、この画面では「me」と入力したかったのですが、「Mr」と認識されてしまいました。「e」と「r」は隣同士ですからね。ちょっとした入力ミスです。このようなときに、先ほどの選択肢を利用して、入力を訂正します。いちいちはじめから入力し直すのではなく、候補の中から「me」をタップして再入力できるのです。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

なお、主要な単語は辞書から選択されて訂正候補に表示されますが、辞書に登録されていない単語を新規に登録することもできます。たとえば「Xperia」などといった新しい商品名は、辞書には登録されていません。その場合、「ShapeWriter keyboard」側で新しい単語として認識され、その単語の辞書登録が促されます。自分好みの辞書を作るためにも、必要な単語はタップして登録しましょう。そうすることで、次回からの入力がどんどん楽になっていきます。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

なお、「ShapeWriter keyboard」では、それぞれのキートップの右上に、小さく数字や「#」といった記号が書かれています。これらの記号を入力したい場合は、そのキーを長押しすればOKです。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

また、数字を入力する場合、右下の「123+」キーをタップすれば10キー画面に切り替わります。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

「Space」キーの左隣にあるのが「Cmd」(コマンド)キーです。ここからスタートして各種単語を入力すると、ショートカットキーのように、特定の機能をキーボードから使えます。
上の画面では、「Cmd」→「all」とジェスチャー入力しました。これで、入力したすべてのテキストを全選択できます。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

ほかにも「Cmd」→「cut」で切り取り、「Cmd」→「paste」で貼り付けなど、さまざまなコマンドショートカットがあります。
 

フリックに続く新たな入力方式となるか!?「ShapeWriter Keyboard」

「Cmd」→「game」と入力すると、ジェスチャー入力の練習ができるゲームアプリが起動します。なかなか難しいですが、入力を上達させるためにじゃんじゃんプレイしてみてください。

ともかく、一度試してみてください。「ShapeWriter keyboard」は、慣れれば慣れるほどにほかのどの方式よりも快適に文字入力できるようになるアプリです。また、現在は英語のみの入力なので、今後の日本語対応を強く望みたい1本です。これがもし日本語にも対応したら、フリック入力に並ぶ入力方式として注目されることは間違いないと思います。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク