Android 特集・連載

【Xperia acro HD活用術!!-第1回-】

【Xperia acro HD活用術!!】 第1回 ホーム画面カスタマイズしよう

文●mobileASCII編集部

2012年04月17日 18時59分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2012年春モデルの本命と言われているのがXperia acro HD。実際にmobileASCII編集部内でも、2人がすでに購入しバリバリ使っている。

「ここが惜しいなぁ...」というようなウィークポイントがそれほど見当たらず、防水、おサイフケータイ、赤外線、ワンセグといった日本向け機能が全部搭載されていて、買い得感が高いというのが人気の秘密だ。

 そんな大人気のXperia acro HDを買ったけど、まだあまり使いこなせてないと感じている方にお届けするのが本企画。端末をより使いやすくカスタマイズする方法や、カメラなどのいろいろな機能を、より使いこなすとことができる方法を数回に分けて伝授していく。これを読めば、スマートフォンの達人(は言い過ぎ?)になること間違いなし!

 という前置きはこれくらいにして、いよいよここからが本題スタート。今回は、Xperia acro HDのホーム画面のカスタマイズ方法をご紹介! 壁紙のきせかえや、アイコンやウィジェットの設置方法など、Androidスマートフォンの基本的なカスタマイズ方法を伝授。併せて、mobileASCII編集部がオススメする、超カスタマイズした最強のホーム画面も教えちゃうので、これを参考にあなたの端末を自分好みにアレンジしてみよう。

 では、さっそくホーム画面のカスタマイズの仕方を…とその前に、docomo版SO-03Dを使っている人は注目! ご存知かと思うが、docomo版SO-03Dは、デフォルトのホーム画面がdocomo独自の「docomo Palette UI」というものになっているのだ。なので、まずはXperia acro HD専用にチューニングを施された「ソニー・エリクソンホーム」に変更することから説明していこう。

Xperia acro HD 徹底活用

ホーム画面に情報を表示させるウィジェット類を配置すれば、Xperia acro HDの機動力が一気にUP! 上の写真のようなホーム画面のカスタマイズも、Androidスマートフォンなら簡単なのだ。

ドコモユーザー必見! ホーム画面を「ソニー・エリクソンホーム」に変えるのが、編集部ではオススメ!

「docomo Palette UI」のまま使っていては、Xperia acro HDの持つ、本来のポテンシャルを発揮できないと編集部は考える。ホーム画面を「ソニー・エリクソンホーム」に変えて、真のXperia acro HD使いになろう!

Xperia acro HD 徹底活用

  上が「docomo Palette UI」のホーム画面とアプリメニュー画面。テーマ全体のきせかえが簡単だったり、ジャンル別にアプリをカテゴライズしてあったりという良さも。「ソニー・エリクソンホーム」に変更しても、「docomo Palette UI」は削除してしまうワケではないので(そもそも削除はできない)、戻したくなったらいつでも戻せる。

  ホーム画面を変更する方法は幾通りかあるのだけど、もっとも簡単なのは、ホーム画面に用意されている「優先アプリ設定」のアイコンをタップする方法だ。やり方は本当に簡単で「docomo Palette UI」のホーム画面にある「優先アプリ設定」のアイコンをタップ(ホーム画面の右から2面目にある)。すると「Xperiaアプリ優先設定」の画面が開くので、下の「OK」ボタンを押す。手順はこれだけ。これで、ホームが「ソニー・エリクソンホーム」に変わり、連絡先や音楽プレーヤー、動画プレーヤーがXperia独自のものに変更になり、ソニー純正ウィジェット類をホーム画面に置くことができるようになる。

Xperia acro HD 徹底活用

(左)緑色で囲った部分が「docomo Palette UI」のホーム画面にある「優先アプリ設定」のアイコン。これをタップ。

(右)「優先アプリ設定」のアイコンをタップして開くとXperiaのホーム画面に変更するかどうか聞いてくるので、下の「OK」をタップ。連絡先や音楽・動画のプレーヤーも一緒にXperiaのものを優先的に使うように変更される。

 

 ホーム画面を「ソニー・エリクソンホーム」に変更すると、天気やミュージックプレーヤーなどのウィジェットがホーム画面に表示されているのが確認できる。

Xperia acro HD 徹底活用

   上が、初期状態の「ソニー・エリクソンホーム」。使える枚数は「docomo Pallet UI」の7面から5面に減ってしまうが、変更すると心なしか動作のキビキビ感が増すように感じる。やはりXperiaの開発と同時進行で作られたホームUIなだけあって、相性がいいのだろう。

 次に、必要なものだけをピックアップして、自分だけのオリジナルホーム画面にカスタマイズする方法を紹介しよう。

<< PREV 1 2 3 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ