特集・連載

「HTC J ISW13HT」緊急レビュー! 日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!?

文●mobileASCII編集部 高橋章憲

2012年04月24日 19時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

au 2012夏モデル「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!

Android 4.0に 日本向け機能を盛り込んだ欲張りモデル「HTC J」は、ガラスマを超えたのか!?

 まだ桜も咲いてない地方があるというのに、早くも夏モデルの発表ですよ! 自分が持っているスマートフォンが陳腐化していくのは寂しいけど、新しもの好きとしてはワクワクするんですよねぇ。

 そんなワケで、auの夏モデル第1弾として発表されたのが、今回紹介する「HTC J ISW13HT」。台湾メーカーのHTCと、日本のKDDIがタッグを組んで作ったという機種とのことで、海外製Androidスマートフォンにも関わらず、日本国内向けにおサイフケータイやワンセグ、赤外線通信機能を盛り込んできました。その上、搭載されているOSがIce Cream Sandwichと呼ばれる最新のAndroid 4.0。日本で発売になったAndroid 4.0搭載スマートフォンは、docomo GALAXY NEXUS SC-04DとSoftBank AQUOS PHONE 104SHに続いて3機種目ですが、日本国内向け機能が盛り込まれたのは「HTC J ISW13HT」が最初ということになります。

 これまでのHTC端末といえば、「無骨で真っ黒、しゃれっ気ナシ」という質実剛健なイメージでしたが、今回発表された本機は、一転してポップな外観をまとってきました。筆者は、HTCがGoogleと組んで作った「Nexus One」や、「HTC EVO 3D」のデザインが好きで愛用してきたのですが、今回の機種を見て「あぁHTCも普通になっちゃったな…」と少々寂しくなりました。しかし日本市場では、「軽くてカラフル、スタイリッシュ」なものが好まれる傾向があるんで、この変貌ぶりは必然なのかもしれませんね。

「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!? 「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!?

これまで黒っぽいカラーのモデルしかラインナップしてこなかったHTCが、ついにカラーバリエーションを揃えてきた。Blackは艶消しでマットな塗装。RedとWhiteは艶のあるクリア塗装となっている。

 前置きが長くなってしまいましたが、今回「HTC J ISW13HT」の試作機を触る機会を得たので、さっそくベタベタといじり回してみました。

まずはスタイリッシュになった外観デザインからチェック!

●フロントキー

「HTC J ISW13HT」は、OSにAndroid4.0を採用していますが、Android4.0の初代リファレンス機「GALAXY NEXUS」が、フロントの物理キーを廃してディスプレイの中にソフトウェアキーを表示させる方式を採ったのに対して、本機は従来型の物理式タッチキーを備えています。

「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!?

ホームキーの左がリターンキー、右に「最近使ったアプリ」表示キーという配置となっている。(Android 4.0ではメニューキーは画面内の「…」マークとなる)。ディスプレイを保護するガラスは、端に向かって緩やかにラウンドしたデザインとなっていて、なめらかな触り心地が新鮮。ただ保護フィルムを貼る際に端がめくれてこないか心配ではある。ちなみに素材は傷に強いGorilla ガラスとなっている。

●電源&ボリュームキー

 電源キーは上部右側、ボリュームキーも本体右側面に。カバンやポケットの中での誤動作を防ぐためか、キーは本体からさほど飛び出ておらず、少々押しづらい感じがしました。電源キーとボリュームダウンの同時押しで画面キャプチャが撮れるのですが、キーが両方右側にあって同時押しがやりづらいのが難点かも。

「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!? 「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!?

電源キー(写真上の右側)、ボリュームキー(写真下)共に、あまり存在感を主張しない感じのデザイン。押し心地も固めな印象。

●USB&ヘッドフォンジャック

 USB端子は本体右側のカバーをめくると現われます。しっかりとしたカバーですが、本機は防水には非対応。ヘッドフォンジャックは本体上部左側に。これもカバーで覆われていますが、個人的には、防水じゃないのならカバーは要らない派です。いちいちカバーをめくって、USBやらヘッドフォンジャックを挿すのが面倒くさいと思うタチなので。

「HTC J ISW13HT」緊急レビュー!  日本専用モデル「HTC J」は ガラスマを超えたのか!?

すべての端子はカバーで覆われて、凹凸のないサーフェイスデザインとなっている。ヘッドフォンジャックは電源キー写真の左側に見えるカバーをめくると現われる。

 

次に、Android 4.0のホーム画面についてチェックしてみましょう!

<< PREV 1 2 3 4 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク