Android 特集・連載

【Xperia acro HD活用術!!-第3回-】

【Xperia acro HD活用術!!】第3回 「測光」など4つのカメラ機能を使いこなして、ベストショットをゲット!!

文●mobileASCII編集部

2012年05月28日 15時51分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Xperia acro HD活用術の第3回目。今回は、「測光」や「スマイル検出」など、本機が持つ4つの機能を使って、さらに美しい写真を撮る方法をお届け。

 「シーンAUTO」設定のままシャッターを切っても、十分に満足できる写真が撮れるのだが、さらに一歩踏み込んで多彩な機能を使いこなしてみよう。

 また、本日5月31日発売の『mobileASCII Vol.10』でも、本稿の内容を掲載しているので、併せて読んでみて欲しい。

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

シーン別撮影術
4つの機能を使いこなしてベストショットをゲット!

 シーンAUTO設定でも綺麗な写真が撮れるXperia acro HDだが、自分なりに設定を変更してみれば、さらに美しい写真を撮ることもできる。画面の「SCN AUTO」というアイコンをタップして「ノーマル」に変えると、測光モード、手ぶれ補正、ISO感度の変更などのメニューが表れる。プログラムでは対応できないような、繊細な調整を加えることによって、デジカメ専用機以上の作品を撮ることも可能になるのだ!

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

カメラのメイン画面にある「SCN AUTO」アイコンをタップすると、モード変更の画面が表示される。ここでは「ノーマル」を選択する。

1 「測光」
3パターンから選択できる「測光」方式を使いこなす

 明暗の差が激しい被写体の場合、「測光」モードを積極的に変えて撮ってみたい。画面内のどこにポイントをおくかによって、まったく雰囲気の違う写真を撮ることができる。たとえば、被写体が逆光になっていて、「平均測光」や「中央重点測光」では黒く潰れてしまうような場面なら、「スポット測光」にして撮影すると上手く撮れる場合が多い。

●設定の変更方法

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

本体のメニューキーをタップして、設定メニューを呼び出し「測光」を選択。「中央」、「平均」、「スポット」から測光モードを選んで、本体のリターンキーで撮影画面に戻れば設定完了。

●測光モードによる写り方の違い

 実際に街に出て、同じ風景を3種類の測光方式で撮影してみた。光の違いによる写真の仕上がりに、それぞれハッキリとした効果が表われ、改めてXperia acro HDの基本性能の高さを実感する結果となった。

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

「中央部重点測光」(右)は、中央部付近の露出が適正になるモード。周辺の明るい部分は露出オーバーになってしまうが、暗部のディテールはしっかりと出ている。平均測光」(中)は、最も失敗が少ないモード。明るい部分も考慮して、白飛びを抑えているのがわかる。「スポット測光」(左)は、文字通り画面の一部分だけをスポット的に測光するモード。ここでは明るい看板部分だけに露出を合わせてみた。暗い部分は沈んでしまうが、雰囲気は激変する。使いようによっては面白い作品が撮れそうだ。

2 「手ぶれ補正」
手ぶれ補正機能を使ってシャープな仕上がりを!

 撮影の失敗で一番残念なのが、手ぶれで被写体が流れてしまったような写真が撮れてしまったとき。スマートフォンはデジカメのようにしっかりとホールドするのが難しいので、手ぶれには特に気をつける必要がある。だが、Xperia acro HDならば心配なし。かなり強力な手ぶれ補正モードが搭載されているので、多少の手ぶれであれば、見事にピタッとぶれない写真が撮れるのだ。ぜひとも普段からONにしておこう。

●手ぶれ補正の設定

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】
Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

 次のページでは、Xperia acro HDのカメラインターフェースと、失敗しない撮影方法を見ていこう。

本体のメニューキーをタップ。開いた設定メニューから「手ぶれ補正」を選択し、ONにするだけでOK。「シーンAUTO」での撮影の際にも有効だ。

●手ぶれ補正の効果は絶大!

Xperia acro HD活用術 【第2回 カメラ機能を100%使いこなそう】

シャッター速度が遅くなってしまう薄暗い屋内で、手ぶれ補正をONにして撮影してみた。拡大して見てもらうとわかると思うが、引き延ばしてもぶれていないことに驚く。薄暗くてもストロボを使えないような場面でこそ、積極的に手ぶれ補正を使うようにしたい。

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ