iPhone 特集・連載

【飯田橋で働く女性編集者の独り言-第22回-】

魅惑の1:9分けの世界

文●mobileASCII編集部

2012年07月04日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【日刊・飯田橋で働く女性編集者の独り言-第22回-】魅惑の1:9分けの世界

みなさま、ごきげんよう。
モバアス女子部・前髪は2:8分けがポリシーの柏です。

幼少期から音楽が大好きだったワタクシ。幼稚園の頃は、テレビや映画などから流れてくる音楽を聴いて、歌ったり、踊ったりしていたそうです。小学生に上がると、「Eagles」や「Sting」「Michelle Branch」などを好んで聴いていた気がします。

それから歳をとる毎にジャンルの幅が広がり、現在の雑色系なワタクシに成長しました。

本日は、そんな音楽をこよなく愛するワタクシが、2010年から熱い視線を向けているアーティスト「Skrillex」をご紹介します!

「Skrillex(スクリレックス)」は、エレクトロニック・ミュージックやダブステップを得意とするアーティストです。「From First to Last」というバンドでボーカルを務めた後、2008年から「Skrillex」名義での活動を開始。2010年10月にリリースしたリミックス盤「Scary Monsters and Nice Sprites」が、第54回 グラミー賞で3部門を受賞するなど、エレクトロ・ハウス界が最も注目するアーティストなのです!

ワタクシは初めて彼の楽曲を聴いたとき、圧倒的なまでに重厚感のあるサウンドと、そのセンスに脱帽しました。

その、イマが熱い彼の公式アプリがこちら『Skrillex』
最新ニュースから、写真、ツイッターなど、さまざまな情報を配信しており、彼のファンならば是非とも入れておきたいアプリ。このアプリのオススメコンテンツは、やはり写真! 一見、ファンキーなお兄さんですが、ずっと写真を眺めていると、この1:9分けの髪型が愛しく思えてきますよ。ふふ。

最近のワタクシは、朝起きてから夜寝る、その瞬間まで彼の楽曲をエンドレスリピート。気分が上がらないときも、彼の曲を聴けば一気にアゲアゲになれるのですよ。

「えー、写真を見てても、愛しく思えないよー」なんて言わず、騙されたと思って一度は聴いてみてください! 気づけば、みなさまも1:9分けの世界に……じゃなくて、「Skrillex」が生み出す音の世界に魅了されることウケアイです。

mobileASCII編集部・ 柏
mobileASCII 編集部・柏
編集部が誇るカワユスKILL(ルビ:ぎる)21歳・女子スタッフ。かわいい顔して、 いろいろズバズバ斬りまくっちゃうかも。AB型ならではのぶっとび分裂傾向も魅力かも。てへぺろ★

 

mobileASCII.jp TOPページへ