iPhone 特集・連載

【編集長が、聞きたいトコロに聞きに行く!!-第1回-】

iPhone 5ってどうなの?

文●mobileASCII編集部

2012年10月02日 19時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacPeople編集長・吉田氏に
iPhone 5の魅力について聞いてきました!

mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました!

今回から始まる新コーナー「編集長が、聞きたいトコロに聞きに行く!!」は、mobileASCII編集長の中島が、その時々で気になる新商品やサービス、その他もろもろについて、その道のオーソリティのトコロまで押しかけて聞きまくるというのが、ざっくりとしたテーマ。

第1回目となる今回は、発売されたばかりの「iPhone 5」について、MacPeople編集長・吉田さんに話を聞きに行ってみた!


■深夜23時、MacPeople編集部に
   ふらっと突撃してみた!

中島:いま23時ですけど、ちょっといいですか?

吉田:???

中島:もう帰宅されます? ほんの少し、お話を伺いたいのですが…。ほんと、誰にでもできるカンタンなお仕事なんで…

吉田:い、いいですけど…(ホンマかいな)。

中島:ありがとうございます! さて、記念すべき当コーナーの第一回目は、“iPhone 5 発売”というお祭りに合わせて、MacPeople 編集長の吉田博英さんのトコロにお邪魔して、iPhone 5 についてイロイロお話を伺いたいと思います。

 横幅を変えずに画面を縦に伸ばすという発想を
 本当にやってきたApple はスゴイなと思いましたね

 株式会社アスキー・メディアワークス
   MacPeople 編集長

 吉田博英 さん

 

 

吉田:(誰に話してんの?)

中島:(読者の皆さんに決まってるじゃないですか!)いやぁ、9月29日発売の「MacPeople 11月号」、気合入ってますね! 28 ページのiPhone 5 大特集&192 ページの小冊子「iPhone 5 & iOS 6 パーフェクトガイドmini」!! iPhone 5発売の9月21日を待って、一気に撮影やデータ検証したんですよね? ウチもそうですけど。

吉田:そうですね。9月24日が校了だったので、1日とか2日とかで一気に。かなり綱渡りでした(笑)。

中島:ベンチマークテストでは、名古屋でのLTE チェックもやってますし、短い制作期間の中で、相当濃い内容ですよね。

吉田:ああ、それはたまたまFacebook で名古屋のライターさんとつながったんで、「調べて」って言って(笑)

中島:さすがに行く暇はないですもんね(笑)。そういえば、実際にiPhone 5を買ったんですよね? 触ってみていかがです?

 iPhone 4S から買い換えようか
 まだ迷っているんですよね...。

 株式会社アスキー・メディアワークス
   mobileASCII 編集長


 中島正雄



 

 

吉田:イイですね~。横幅を変えずに画面を縦に伸ばすという発想は、他のメーカーにもあったのかもしれませんが、それを本当にやってきたApple はやっぱりスゴイなと思いましたね。iPhone 4 や4S からの買い換えでも、グリップ感が一緒なので違和感なくすぐに馴染むっていうのは大きいと思います。対応していないアプリでも、上下に黒い部分が出るだけで、問題なく動きますし。ただ長くなっただけですけど、私はすごく評価しています。

中島:今回、黒を買ったんですね。あれ? 今まで白ばっかり買ってませんでしたっけ? なんで???

吉田:単純に、黒の方が引き締まって見えてカッコイイから、かな。実際、黒の方が人気で品薄状態らしいですよ。

中島:ちょっとキズが目立つみたい? 白の方もサイドのアルミにキズが付きやすいみたい?

吉田:だから、iPhone 5 にこそケースが必要かな、と。

中島:ちなみにiPhone 4S から替えるメリットってありますか?

吉田:iPhone 4S からですか? 4S からだと替えるメリットは薄いかなぁ。画面が大きくなったっていうのはもちろんイイと思いますよ。たとえばSafari なんかでWeb を見たりするときには、情報量が増えて快適ですから。でも、ただそれだけだったり。特にiPhone 4S から、あえて2 重ローンを背負ってまで買い換える必要性は薄いと思いますね。

中島:う~ん。んじゃ私は待とうかなぁ。LTE の速さは気になっているんですけどね。

吉田:LTE は速くて快適ですよ。そこを重要視するかどうかで、iPhone 5 にするかを決めてもイイんじゃないかと。

中島:LTE を体感してみて、いかがです?

吉田:私は今回SoftBank からau にMNP したんです。週刊アスキーの記事を見る限り、今回のau は相当がんばっているな、と思ったので。実際、編集部のある飯田橋はもちろんですけど、都内のだいたいの場所でLTE が入るから、すごく快適。LTEは都心部のユーザーなら、とにかく恩恵がデカイはず。何から何まで速いので。今までの3G じゃ遅くて移動中にアプリのダウンロードはしなかったんですけど、今回のLTE は、ついイロイロとダウンロードしたくなって、すぐ7GB のデータ量制限に達してしまいそうな感じです。

中島:SoftBank からau にMNP した理由はズバリ“ LTE ”ですか?

吉田:au の3G 回線は、もともと800MHz 帯のプラチナバンドじゃないですか。今回初めてau のiPhone にしてみて、つながりやすさに驚いてます。会社のトイレの一番奥の個室だと、SoftBank の2.1GHz 帯だとつながったり切れたりだったんですが、au のiPhone 5 ではキッチリとアンテナが立ちますから。これならトイレにこもって仕事ができてしまいそうです(笑)。

中島(個室にこもっちゃ)アカン! iPhone 5 自体の性能はどれくらい向上しているのかしら?

吉田:今回私は4S じゃなくて4 からの買い換えなので、Web 閲覧時の速さなどは、すごく体感できています。画面レンダリングのスピードとかはまるで違う。一方の4S との比較でも、iPhone 5 の方がLTE のエリア内での動作は機敏かな、と。リンクをクリックした後のアクセスの速さとかは全然違いますから。でもこれは、純粋にLTE のおかげなのか、CPU が速くなったおかげなのか…全体的に速くなっているのでイマイチ分からない…。

中島:LTE と一緒に、“テザリング”も話題になっていますよね。

吉田:そもそも一般ユーザーは「テザリングって何?」ってレベルなのかな、って思う。きっと利用率は低いんだろうなぁ。au の場合は“テザリング中に音声着信があるとテザリングが切れる”という弱点? がありますけど、通話が終わればテザリングに戻るしね。確かに通話中にネットで調べ物をする、なんてことはできなくなるけど、まぁそれは仕方ないかな?

中島:そんなシチュエーションはあんまりなさそう…。一方SoftBank は、イー・アクセスの1.7GHz 帯を手に入れましたけど?

吉田:12月15日のテザリング解禁までの間に、どれだけ音声通話を900MHz 帯のプラチナバンドに逃がすことができるかというのが最大の注目点になると思います。

mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました!


■iPhoneはマーケットが一本化されていて
 セキュリティ的にも安心なのがイイ!

中島:mobileASCII の読者は、アンドロイドスマホユーザーが多いのですが、iPhone 5 のアンドロイドスマホに対する強みというか、メリットってどんなトコロだと思います?

吉田セキュリティじゃないですか、やっぱり。怖くないじゃないですか、何をダウンロードしても。安心ですよね。

中島:確かに、アンドロイドスマホは、セキュリティアプリを入れておかないと、ですね。

吉田:アンドロイドスマホは、本当に対策しないで使うとヤバイと思いますよ。あと、アンドロイドの場合、すべてのアプリがGoogle Play にあるかというと、そうじゃない。

中島:スクウェア・エニックスの「SQUARE ENIX MARKET」とかバンダイナムコゲームスの「バナドロイド」とか、いろんなマーケットがありますね。

吉田マーケットが分散してしまうことで、欲しいアプリをなかなか見つけることができなくなっているよね。そのマーケットの存在を知らない人は行かないじゃないですか? すべてのマーケットを横断的に検索してくれるツールなんかがあればいいんでしょうけど、現状ではその辺の面倒くささが課題なのかな、と思いますね。デベロッパーにとって、アプリを買いにくいマーケットというのは一番よろしくないですから。その点ではApple はちゃんとしてるなと思います。3 割もマージン取るなよとは思いますけど。

中島:アンドロイドでいえば、今はキャリアが頑張っていて、ドコモの「d マーケット」やau の「au Market」などではセキュリティ的に安心できるアプリを提供してますね。

吉田:そう。日本はガラパゴスとか言われようが、キャリアがユーザーに代わって、セキュリティがしっかりしたアプリを揃えて、提供していった方がいいと思うんです。そういった意味では、au の「スマートパス」などはいいですね。開発者にとっては、“Google Play上ではあまり売れないようなアプリ”でも、スマートパス上ではちゃんと売れて一定金額入ってきますから。これが開発者の励みになって優良なアプリが数多く出てくれば、ユーザー側にもメリットになります。アダルト広告が貼られた無料アプリばかり増えても仕方ないですからね。

中島:めっちゃいいこと言ってますね。んで、話はiPhone 5 に戻りますが、新しいiOS 6 の使い心地はいかがでしょう?

吉田:今回のiOS 6 に関しては─  特に新しい「マップ」については微妙ですよね。iPhone 4や4S のユーザーは、iOS 6 のアップデートに躊躇しちゃいますよね。これからよくなっていくと思うけど、当面は他の地図アプリが手放せないかな…。


iOS 6の「マップ」と「Googleマップ」の比較

mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました! mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました!

左がiOS 6の「マップ」、右の「Googleマップ」と比べると、同じ新宿駅を見ても、情報量はかなり違う。

コネクタの形状変更で、これまでの周辺機器が
 使えなくなってしまうのはツライ!

中島:iOS 6 からTwitter やFacebook との連携ができるようになりましたね。これは、やっとアンドロイド勢に追いついてきたな、って感じなんですけど。

吉田:これはアンドロイドのいいトコロをうまく取り入れた感じがありますね(笑)。

中島言い回しが大人だ!

吉田:これまではOS レベルでTwitter やFacebook との連携ができなかったので、これができるようになったのは良かったと思いますね。今回は「マップ」以外は本当に良くなってると思いますよ。

中島:カメラ周りの性能向上は感じます? レンズがサファイアクリスタルになったぐらいで、ハードウェア的な性能は変わらないですよね。

吉田:ただCPU 性能が上がっているので、ISO 感度とかの処理が相当良くて、暗所でもすごくちゃんと写ります。撮った写真を内部で処理して、画作りしてるんだと思うんですけどね。あと、動画撮影中に静止画が撮れるようになったのもCPU 性能が上がったおかげですね。でもまぁ、4S との違いはそれくらいなので、カメラ周りに関してはアピールするところが弱いかもしれません。

中島:本体のコネクタが、これまでの30 ピンのものから、全く新しいLightning コネクタに変更されましたけど?

吉田:今回、本体が薄くなったっていうのは大きな進化で、コネクタの変更は必然だったんだと思います。“新しいiPad ”のときに、iPad 2 に比べて若干重くなったじゃないですか。そりゃないでしょ? って話ですよね。だからApple は相当反省したんでしょうね。iPhone 5 は4S よりも大きくなったにもかかわらず、薄くて軽くなったわけですから、それはいいことなんですけど、その代償として、コネクタの形状変更を余儀なくされた訳です。これによって、世の中に多く出回っているドックスピーカーなんかが使えなくなってしまうのはツライですよね。変換アダプターがあるとは言ってもね。逆に、コネクタの形状が変わったことが、オーディオ機器メーカーや周辺機器メーカーの商機なのかもしれませんね。

中島:付属のイヤフォンも形状が大きく変わりましたよね?

吉田:確かに、以前までのタイプのイヤフォンに比べて低音が出るようになったとは思う。でも、ホントにいい音で音楽を聴きたい方は付属のモノは使わないかと…。

mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました! mobileASCII編集長が、MacPeople編集長にiPhone 5について訊いてきました!

左が新しく採用されたLightningコネクタとケーブル。iPhone 5の薄型化に貢献している。右が新デザインのイヤフォン。600人の耳の形をサンプリングして成形したという形状が特徴だ。

■終電も近いのでまとめます!
 今スマホ購入を検討している方にメッセージ

中島:おっとそろそろ(終電の)時間ですわ。最後に、iPhone 5が発売されたことを契機に、(iPhone 5を含めて)そろそろスマホを購入しようかな、と検討している方が増えたかと思います。そんな方たちに、アドバイスをお願いします。

吉田:フィーチャーフォンからだけでなくアンドロイドスマホから、新たなスマホへの買い替えを検討している方もいらっしゃるかと思います。買い替えようと思っているアンドロイドスマホがいつ買った機種か、にもよると思うんですけど、昨年の春モデルくらいのアンドロイドスマホを使っている人なら、今すぐにiPhone 5 か最新のアンドロイドスマホに買い換えた方がいいと思いますよ。以前、2011 年春モデルのアンドロイドを使っていたことがあるんですけど、電話アプリがメモリ不足で起動できないとか、ひどい目に遭いましたから(笑)。おまけにOS のアップデートが見送りになってしまったりしたときは「なにごとか!?」と憤りもしましたし。もし、何かしら今のスマホを我慢しながら使っているのなら、新しいモデルに買い換えることをオススメしますね。たった1 年ですごい進歩をしていますから。

中島:ホント、スゴイ進歩ですもんね。新製品の情報をいろいろ調べるのなら、やっぱりじっくり読める雑誌はいかがでしょう? 9月29日発売の「mobileASCII」Vol.11 には、アンドロイドスマホの最新情報やアプリの使いこなし方がタップリ載ってますし、巻頭特集ではiPhone 5 もバッチリ載っています。

吉田:iPhone 5 を大特集しているMac People 11月号も発売中です。ぜひこちらもよろしくお願いします!


関連リンク

MacPeople Web
http://macpeople.jp/

mobileASCII.jp TOPページへ