iPhone 特集・連載

【飯田橋で働く女性編集者の独り言-第110回-】

ちょっとやそっとじゃ傷つかない!? iPhone用『強化ガラス使用 液晶保護シート』の耐傷性テストをやってみた

文●mobileASCII編集部

2012年11月28日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、ごきげんよう。
モバアス女子部・柏です。

仕事柄、パソコンやスマートフォンを一日中使っているため、肩こりがひどいワタクシ。
ここ数週間は、とりわけ肩が張っており、右手が痺れてくるほど。マッサージ機があればベストなのですが、さすがに会社には持ってこられない……。

そこで肩たたき代わりになってくれるのが、iPhone 5ちゃん。肌身離さず持ち歩いているため、どこでも肩を叩けるし、端末の固さがちょうどいいんですね(*´д`*)

ただ、力の限り肩を叩くため、気づけば液晶画面に細かな傷が……。これでは、iPhone 5ちゃんの液晶画面は1年も持たないかも。

と、思っていたときにいいモノを発見!!

それが、こちら。

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた 液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

昨日(2012年11月27日)、株式会社エバーグリーンから発売されたばかりのiPhone向け『強化ガラス使用液晶保護シート』です。価格は、1,499円(税込)。この『液晶保護シート』は、厚さ0.8mmの強化ガラスを使用し、外部からの傷や衝撃、汚れなどからiPhoneを守ってくれるというもの。

昨日のリリースでは、“ドリルでグリグリやっても傷が付かない”なんて宣伝していましたが、本当なのかな……? これまで、樹脂製フィルムの液晶保護シートを何度もダメにしてきたワタクシとしては、強化ガラス製の保護シートはどこまで耐傷性があるものなのか……き、気になる(´・ω・`)……

と、いうワケで、この『液晶保護シート』がどれほど、傷や衝撃に強いのか……独自の“耐傷性テスト”をしてみました(。+・`ω・´)キリッ

今回実験に使う道具は、こちら。

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

画像左からプラスドライバー、真鍮製(しんちゅうせい)のワイヤーブラシ。

お次は、各道具で傷をつけた場合、どれほどの威力があるかを見てみましょう!!
※威力を測るために、クリアファイルに傷をつけています。

■真鍮製ワイヤーブラシ
☆威力レベル:中ボス級

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

この真鍮製ワイヤーブラシは、スキーやスノーボードのワックスを剥がすためのもの。上の画像をよーく見てみると、細かな傷がたくさん。こんな傷が液晶画面についたら、画面が見づらくて仕方ありません……。

■プラスドライバー
☆威力レベル:ラスボス級

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

その名の通り、先端が十字(プラス)型になっているドライバー。みなさまも、プラス溝のあるねじを回すときに使ったことがあるハズ。クリアファイルの表面がえぐれるように傷ついているため、パッと見でわかりますね。さすが、ラスボス。

では、各道具の威力を測ったところで、実際に『液晶保護シート』に傷をつけてみます!
クリアファイルと同様に真鍮製ワイヤーブラシを使って、ゴシゴシと傷をつけてみましたが……

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

『液晶保護シート』は無傷!

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

こいつ、やりおる!!

プラスドライバーでも試してみましたが、『液晶保護シート』には一切傷がつきませんでした。

しかーし……! これだけでは満足できないのが、ワタクシ。「じゃあ、プラスドライバーを振り下ろしてみたら……どうなるの?」なんて無謀なことが頭を過ぎったので、やっちゃいましたよー!(ごめんなさい、エバーグリーンさん)

しっかりグリップを握り、『液晶保護シート』に向かって、頭上から思いっきり振り下ろしてみたところ……

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

さすがに割れちゃった。
しかし、シートを剥がしてビックリΣ(・ω・ノ)ノ
『液晶保護シート』が身を挺して守ってくれたおかげで、iPhone 5ちゃんの液晶画面は無傷だったのです!

お、恐れ入りました(゚〇゚;)
これなら、少しぐらい強く肩を叩くのに使っても、液晶画面に傷がつく心配はなさそうですね♪ふふ

≪感想≫
ワタクシの友達にも、iPhoneの液晶画面を割っちゃった人が結構いるんですが、そのほとんどが「液晶画面の修理費が高いから……」という理由で、割れたまま使っているんです。確かに、液晶画面の修理費用ってApple Storeだと20,800円もするから、痛い出費ですよね。そう考えると、事前に『液晶保護シート』を貼っておくほうが、断然安い! 「iPhoneを長く使いたい!」「頻繁に落としてしまうから、液晶画面に傷が付かないか心配」という方は、ぜひ一度、使ってみてください♪

ちなみに、装着方法はシートの装着面をiPhoneの液晶画面に合わせて貼り付けるだけ。気泡が入りにくい設計なので、簡単ですよ! シートを装着後、『液晶保護シート』の厚みでホームボタンが押しにくくなるので、必ず同梱されているホームボタン用シールを貼ってくださいね☆

≪製品概要≫

液晶保護シートの耐傷性テストをやってみた

■製品名:強化ガラス使用液晶保護シート
■価格:各1,499円(税込)
■カラー:ブラック、ホワイト
■対応:iPhone 5用 ※iPhone 4/4S用もあります!
■商品内容:保護シート 1枚、クリーニングクロス、ホームボタン用シール
■URL:
http://www.donya.jp/item/22409.html

※TOP画像の加工は、「写真撮影の心強い味方」でご紹介した『Vintique』を使っています。

mobileASCII編集部・ 柏
mobileASCII 編集部・柏
編集部が誇るカワユスKILL(ルビ:ぎる)21歳・女子スタッフ。かわいい顔して、 いろいろズバズバ斬りまくっちゃうかも。AB型ならではのぶっとび分裂傾向も魅力かも。てへぺろ★

 

mobileASCII.jp TOPページへ