iPhone ニュース

蜷川実花監修カメラアプリ『cameran』が150万ダウンロードを突破! フィルター2種と「ぼかし」機能の追加も

文●mobileASCII編集部

2012年12月11日 14時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メディアテクノロジーラボは2012年12月11日、同社が運営する蜷川実花監修カメラアプリ『cameran』が150万ダウンロードを突破したと発表。加えて、四季を感じられる2種のフィルターと、「ぼかし」機能を追加するアップデートを行った。

今回のアップデートでは、お正月にピッタリな「UME」と「Sepia」の2種類の季節フィルターのほか、「ぼかし」機能を追加。この「ぼかし」機能では、まるで一眼レフで撮影したかのように、目立たせたい撮影対象の周りをぼかすことができる。

蜷川実花監修カメラアプリ『cameran』が150万ダウンロードを突破! フィルター2種と「ぼかし」機能の追加も 蜷川実花監修カメラアプリ『cameran』が150万ダウンロードを突破! フィルター2種と「ぼかし」機能の追加も

▲『cameran』の主なフィルター。どれも艶やかな女性らしい色合いの写真に仕上がる。

なお同社は、1月末までに月2回ずつアップデートを行い、フィルター 11種類、壁紙 9種を追加予定。今後も幅広いニーズに応じた機能を提供していくとのこと。

≪アプリ概要≫
■タイトル:cameran
■価格:無料
■対応OS: iOS 5.0 以降
■対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4/4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代/第4世代/第5世代)、iPad
■URL:
https://itunes.apple.com/jp/app/id568365176
■公式サイト:
http://cameran.in/

各リンクは対応端末のみアクセスできます。

mobileASCII.jp TOPページへ