iPhone 特集・連載

【飯田橋で働く女性編集者の独り言-第119回-】

おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた!

文●mobileASCII編集部

2012年12月13日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、ごきげんよう。
モバアス女子部・柏です。

おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた!

iPhoneの「マップ」アプリが、Googleとの契約を終え、新デザインになってから約3ヶ月。9月21日に公開した「話題の「iOS 6」の地図アプリを触ってみた」でご紹介した通り、新デザインの「マップ」アプリは、地図上にある建物などの位置や名称が違っていたり、存在している場所が消えてしまっていたり……目に見える問題が山積み。これまで、どこへ行くにも「マップ」アプリに頼っていたので、正直なところ、ガッカリ( ´_ゝ`)

新「マップ」アプリが改善されるまでは、とりあえず「Google Apps Browser - G-Whizz!」でブラウザ版のGoogleマップを使っている、なんて人も多いハズ。

しかし、新「マップ」アプリの改善の前に、あの『Google Map』がついにApp Storeで配信キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!! もう、本当に「おかえりー!!」と叫びたいくらいウレシイ! どれほどのiPhoneユーザーが、このときをずっと待っていたでしょう……。

さて、そんな『Google Map』ですが、この約3ヶ月間で大幅な進化をしたようで……Googleアカウントでログインすることで、パソコンと同期し、検索結果や経路、お気に入りの場所を共有できるようになりました! このほかにも、ストリートビューやナビ機能、路線図の表示、航空写真など便利な機能が満載!!

ワタクシの場合、「マップ」アプリがないと、すぐに迷子になってしまうので、ナビ機能はとても助かる! 曲がり角や交差点などを細かくガイドして、目的地までしっかりフォローしてくれます。車の経路では、音声ガイド機能までも!!

おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた! おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた! おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた!

▲画像左から、「航空写真」「路線図」「交通状況」の画面。これらの機能は、レイヤーとしてマップに重ねて利用できる。

おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた!

▲ストリートビューの画面。iPhoneの傾きや向きに合わせて地図が回転し、まるで自分がその場所にいるかのような体験ができる。旅行前にチェックしておくと、迷子にならずに済むかも?

おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた! おかえりなさい!! あの『Google Map』がパワーアップしてiPhoneに帰ってきた!

▲ナビ機能の画面。ターンバイターン方式でとってもわかりやすい!車のルート検索では、渋滞情報なども併せて確認できます。

これで、無料っていうのですから……Google先生、さすがです。

iPhoneユーザーのみなさまは、いますぐチェックしてね.゚+.(・∀・)゚+.゚

※TOP画像の加工は、「写真撮影の心強い味方」でご紹介した『Vintique』を使っています。

mobileASCII編集部・ 柏
mobileASCII 編集部・柏
編集部が誇るカワユスKILL(ルビ:ぎる)22歳・女子スタッフ。かわいい顔して、 いろいろズバズバ斬りまくっちゃうかも。AB型ならではのぶっとび分裂傾向も魅力かも。てへぺろ★

 

mobileASCII.jp TOPページへ