Android 特集・連載

【編集長が、聞きたいトコロに聞きに行く!!-第3回-】

スマホと家電が連携! パナソニックの『スマート家電』を体験!

文●mobileASCII編集部

2013年02月01日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンと家電を連携させて、今までに無い家電の価値を創造しようという取り組みに力を入れているパナソニック。同社が「新たな快適性と利便性を提供する家電」だという『スマート家電』とは、いったいどのようなものなのか、パナソニック広報チームの北川さんにお話を伺ってきました!


スマート家電』とスマホの連携って、どういうこと?

スマート家電

スマホと連携する世界で初めてのスチームオーブンレンジ、「NE-R3500」と編集長の中島。エプロン姿で気分はノリノリです!

中島:今回は、パナソニックの家電ショールームにやってきました。冷蔵庫や洗濯機、エアコンやオーブンレンジなど、生活に密着した家電がズラリと並んでいますね。

北川さん:ここは、パナソニックが力を入れている『スマート家電』のデモをするためのショールームなんです。実際に『スマート家電』を体験していただくことができるようになっています。

中島:まず、『スマート家電』のコンセプトについてお聞かせいただけますでしょうか?

北川さん:パナソニックは、家電の省エネ性能を高めた「エコナビ」搭載家電を多数展開してきていまして、一定の認知度をいただいております。たとえば、衣類の汚れ具合に合わせて洗いすぎ”による電気や水の無駄を省いて省エネ運転する洗濯機や、光を使って収容量を検知し“冷やしすぎ”の無駄を省く冷蔵庫などなどがあります。『スマート家電』は、そこからさらに一歩進んで、「エコナビ」家電にITを取り入れようというのがコンセプトの商品です。クラウドの普及で、スマホとの連携がやりやすくなってきましたので、いろいろなチャレンジができるようになってきています。

中島:家電とスマホの連携は、FeliCaかNFCでのタッチ操作で行なうとのことですが、スマホはパナソニックのELUGAシリーズじゃなくても使えるんでしょうか?

北川さんELUGAの「Xシリーズ」なら、最初から「Panasonic Smart App」という連携用アプリがインストールされているので、すぐに使えるというメリットはありますが、このアプリをGooglePlayからダウンロードしていただければ、他社製のスマホでもお使いになれます。ただし、FeliCaかNFCを搭載しているスマホに限られますけど。

中島:それでは、ひとつずつ『スマート家電』とスマホの連携を試しながら、いろいろ教えていただければと思います。


北川さん:はい、ではまずは冷蔵庫からご紹介していきましょう。

Androidスマホでタッチできる
 冷蔵庫では、どんなことが可能なの?

スマート家電

タッチするとスマホのディスプレイで省エネ運転の状況が見える「パナソニックトップユニット冷蔵庫 NR-F557XV」に、2013年春モデル「ELUGA X P-02E」をかざしてみた。タッチを認識すると、スマホから森のざわめきや鳥のさえずりをイメージさせるような爽やかな電子音が鳴り響く。

北川さん:スマホでのタッチ操作に対応した「NR-F557XV」は、世界で初めて光で冷蔵室内の収納量の変化を検知して、自動で節電する機能を搭載した冷蔵庫ですスマホで本体にタッチすると、1日におけるエコナビ運転の割合がわかる「エコナビ率」や、扉の開閉回数をディスプレイで確認することができます。

中島:せっかく省電力な冷蔵庫を買っても、どれくらい節電できたのかが実感としてわからないのはつまらないので、こうやってグラフィカルに目で確認できるのはイイですね。節電しなきゃという意識も高まりそうです。

北川さん:スマホと連携したからといって、エコ性能が上がるわけじゃないんですけど、使う方のエコ意識を高めていただこうというのが狙いです。そのために「エコの見える化」を推し進めました。

中島:節電履歴などのデータは、冷蔵庫に保存されているんですか?

北川さん:すべてのデータは、スマホと通信するクラウドサーバーに保存されます。ですからLTEや3G、Wi-Fiの電波が入る場所でお使いください。

スマート家電 スマート家電

アプリの画面上に、どれくらい節電できたのかを示す「エコナビ率」や、冷蔵庫の扉を何回開け閉めしたのかを示す「開閉回数」が表示される。

洗濯機にIT技術が加わると
 どんなことができるようになる?

スマート家電

ななめドラム洗濯乾燥機「NA-VX8200L/R」にスマホをかざしてみる、編集長・中島。そんなに心配そうにのぞき込まなくても大丈夫ですから!!

中島:お次は洗濯乾燥機ですが、こちらにはどんなスマホ連携機能があるんでしょう?

北川さん:この洗濯乾燥機「NA-VX8200」は、洗剤や柔軟剤の種類を覚えてくれるんです。お使いの洗剤の銘柄をスマホで選んでタッチすることによって、電気や水の使用量を最適化してくれるという機能があります。つまり、洗いすぎを防いで節電・節水につなげるエコな洗濯乾燥機なんです。

中島:洗剤のメーカーや、ブランドごとのプリセットがあるのは面白いですね。

スマート家電 スマート家電

洗剤や柔軟剤の商品名を入力すれば、節電に最適化された洗濯メニューが実行されるようになる。


>>>エアコンや炊飯器、電子レンジ
体脂肪計までもがスマホと連携!

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ