Android 特集・連載

【Xperia Z SO-02E活用術-第3回-】

「Xperia Z SO-02E」の
基本的なバッテリー節約方法!

文●mobileASCII編集部

2013年04月17日 17時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Xperia Z SO-02E

「 Xperia Z」の活用術第3回は、スマ ートフォンを使う上で知っておきたい基本的なバッテリーの節電術をチェッ ク。Xperia Zはバッテリー容量が2330mAhとなっており、一昔前のアンドロイ ドスマートフォンと比べて電池はだいぶ持つが、ちょっとした設定を施すこと でより長く使うことが可能だ。バッテリーの持ちが気になる人は、これを参考 にいろいろ試してみよう。


POINT 1
画面の設定を変更して、バッテリーを節約する


 Xperia Zの魅力のひとつは、約5.0イ ンチのフルHDディスプレイを搭載しているところだが、明るく美しい画面はか なりのバッテリーを消費する。本体の「設定」から、バッテリーを考慮した設 定に変えてみよう。「画面設定」から「モバイルブラビアエンジン2」「壁 紙」「画面の明るさ」「スリープ」などの項目で調整が可能だ。

「モバイルブラビアエンジン2」をオフにする

  シーンやコンテンツの解像度に応じて、最適な効果をかけてくれる「モバイル ブラビアエンジン2」だが、バッテリーの持ちを考えた場合はオフにするのが オススメ。「画面設定」から「モバイルブラビアエンジン2」の項目を選んで チェックを外そう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

「画面設定」から、「モバイルブラビアエンジン2」のチェックを外せばOK。

「画面の明るさ」を手動で調整する

「画面の明るさ」の設定は「明るさを自動調整」を使うのが便利だが、手 動でできる限り暗く設定して使用するほうがバッテリーを食わない。「画面設 定」から「画面の明るさ」を選んで「明るさの自動調整」のチェックを外し、 明るさを調整してみよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

「明るさの自動調整」をオフにして、手動で明るさを調 整する。

画面の自動回転をオフにする

 端末を横にすると、それと合わせて 画面も横向きに切り替わる「画面の自動回転」もオフにする。「画面設定」か ら「画面の自動回転」の項目のチェックを外すか、通知パネル内にある「画面 の自動回転」の項目をタップしてオフ(白色)にしよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

右が通知パネルを使った設定方法、左が「設定」内にある「画面の自動回転」の 項目で、これをオフにする。

「スリープ」はなるべく短く!

 画面を操作してないと自動的に消灯 する「スリープ」設定。使い勝手を考えるなら、なるべく長い時間点灯してい るほうがいいが、バッテリーの持ちを考えると短いほうがいい。「10秒」「15 秒」「30秒」あたりの時間に設定してみよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

「画面設定」の「スリープ」から、なるべく短い時間に設定する。

使わないときは画面を消す!

 画面が点灯していると少なからずバ ッテリーを消費してしまうので、「Xperia Z」を使わないときはなるべく画面 を点灯させないでおくのがオススメだ。端末の右サイドにある「電源キー」を 押すと画面をオンオフできるので、使わないときはなるべくオフにしておこ う。

Xperia Z SO-02E

本体の右サイドにある「電源キー」から画面をオンオフ。


POINT 2
Wi-Fi、Bluetooth、GPS 機能など
使わない機能をオフにする


 スマートフォンは多機能で便利だ が、さまざまな機能を実行しているとバッテリーを消費しやすい。一度立ち上 げたアプリや機能は、終了させなければずっと実行中となっているので、使っ ていなければ停止するようにしよう。

Wi-Fi、 Bluetooth機能をオフにする

 Wi-FiやBluetooth機能は使用してい なくても、設定がオンになっていると接続先を探し続けるのでバッテリーを消 費する。使わないときは設定をオフにしておこう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

それぞれ「設定」から機能のオンオフができる。通知パネルからもアイコンを押 すことで設定できるので、こまめにチェックしよう。

GPS機能を オフにする

  地図アプリで 現在位置を表示するときなどに使うGPS機能も、長く使用しているとバッテリ ーを消費する。必要ないときは、オフにしよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

通知パネルの「GPS」部分をタップすればオンオフすることが可能。「設定」の 「位置情報サービス」からも操作できる。

バイブ機能をオフにする

 操作時や着信時のバイブレーション 機能をオフにするのも、バッテリーの持ちを考えると有効だ。「音設定」から 各種バイブレーション機能をオフにすることができる。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

通知パネルの「設定」から「音設定」を選び、各種バイブレーション機能をオフ にしよう。

Googleの 自動同期をオフにする

「設定」画面の「セットアップガイ ド」からGoogleのアカウントの自動同期を設定することができるが、バッテリ ーの消費を考えるならオフにして必要な時に同期するようにしよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

「セットアップガイド」の4ページ目で自動設定ができるが、ここではオフ に。

Xperia Z SO-02E

「Gmail」などは、上記のアイコンをタップすれば同期できる。必要な時に同 期させるようにしよう。

使用してないアプリやサービスを削除&停 止する

 アンドロイドスマートフォンでは、 終了させたと思ったアプリが、裏で起動したままということがある。バッテリ ーの消費につながるので、使わないアプリやサービスは削除したり、機能を停 止させよう。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

アプリの削除は左画面のように「アプリメニュー」から行える。また右画面のよ うに「設定」の「アプリ」項目からも削除することが可能。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

サービスの停止は、同じく「設定」→「アプリ」→「すべて」から使わない物を 選んで「無効にする」を選択。

 


POINT 3
ライブ壁紙やウィジェットは使わず

ホーム画面はなるべくシンプルに!


 ホーム画面をいろいろとカスタマイ ズできるのがアンドロイドスマートフォンの魅力だが、ライブ壁紙を使用した りウィジェットを多用したりすると、バッテリーに負荷がかかる場合がある。 バッテリーの持ちを何よりも優先させたい人は、なるべくホーム画面をシンプ ルにしておくのがオススメだ。

「壁紙」は静止画を使用する

「Xperia Z」ではホーム画面の壁紙が 動く「ライブ壁紙」を設定することができるが、ここでは静止画にするのがオ ススメ。「画面設定」の「壁紙」から設定することができる。ホーム画面の何 もないところを長押しして、「壁紙」から設定することも可能だ。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

「画面設定」から変更する場合は、「Xperiaの壁紙」か「アルバム」内の静止 画を選ぼう。

ウィジェットの削除方法

「Xperia Z」には、”Xperia”と”ド コモ”の2つのホームアプリがプリインストールされているが、どちらのホー ムもなるべくシンプルにする。”Xperia”ホームアプリで削除する場合は、ホ ーム画面でウィジェットを長押ししてそのままごみ箱へドラッグ。”ドコモ” のホームアプリの場合は、長押しすると「削除」の項目が表示されるので、そ れをタップする。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

” Xperia”ホームアプリ(左)で削除する場合は、長押ししてゴミ箱へ。”ドコ モ”ホームアプリ(右)で削除する場合は、同様に長押しして「削除」をタッ プ。

ホーム画面の枚数を減らす

 ホーム画面をシンプルにした結果、 使わないホーム画面があれば削除しよう。ホーム画面の何もないところを長押 ししてホーム画面の設定画面にして、使わないホーム画面の右上の「×」をタ ップすればOKだ。ドコモホームアプリの場合も同様に何もないところを長押 しし、「ホーム画面一覧」の項目をタップ。「×」をタップすれば削除でき る。

Xperia Z SO-02E Xperia Z SO-02E

左が”Xperia”ホームアプリでホーム画面を削除するところ。”ドコモ”ホーム アプリの場合は、ホーム画面の何もないところを長押し「ホーム画面一覧」を 選んでから削除しよう。

>>> 次ペ ージ 
・「Xperia Z」の省電力モードを活用する
・アプリを活用してバッテリーを節約する

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ