【ソフトバンク夏スマホ まとめ】世界最軽量防水スマホに注目

文●ASCII.jp編集部

2013年05月07日 22時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 主要キャリアの中で先頭を切って、ソフトバンクが2013年夏モデルの新製品発表会を開催した。孫社長は今のソフトバンクの売りとして「つながりやすいネットワーク」をまずアピール。そして、そのネットワークに繋がる端末として、Androidスマホ4台を公開した。

 台数はやや少ないが、AQUOS PHONE/ARROWSのフラグシップモデルはともに5型フルHD液晶&フルセグチューナー搭載。また、「DIGNO R」は約94gと防水スマホとしては世界最軽量としている。さらにソフトバンク&イー・モバイルの両LTE対応ルーターも発表されている。

ソフトバンク夏モデル端末別情報

スマートフォン4製品主要スペック表

  AQUOS PHONE Xx
206SH
ARROWS A
202F
DIGNO R
202K
AQUOS PHONE ss
205SH
メーカー シャープ 富士通 京セラ シャープ
ディスプレー 5型
S-CGSilicon液晶
5型液晶 4.3型液晶 4型液晶
画面解像度 1080×1920ドット 1080×1920ドット 720×1280ドット 480×854ドット
サイズ 未定 約69×
139×9.8mm
約60×
122×10.4mm
約60×
122×11.9mm
重量 未定 約158g 約94g 約119g
CPU Snapdragon
APQ8064 1.7GHz
(クアッドコア)
Snapdragon
APQ8064 1.7GHz
(クアッドコア)
Snapdragon
MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
Snapdragon
MSM8960 1.5GHz
(デュアルコア)
内蔵メモリー 2GB 2GB 1.5GB 1GB
内蔵ストレージ 32GB 64GB 16GB 8GB
外部メモリー microSDXC
(最大64GB)
microSDXC
(最大64GB)
microSDHC
(最大32GB)
microSDXC
OS Android 4.2 Android 4.2 Android 4.2 Android 4.1
4G対応 下り最大76Mbps
(SoftBank 4G)
下り最大76Mbps
(SoftBank 4G)
下り最大76Mbps
(SoftBank 4G)
下り最大76Mbps
(SoftBank 4G)
3G対応周波数 2.1GHz/1.5GHz
/900MHz
2.1GHz/1.5GHz
/900MHz
2.1GHz/1.5GHz
/900MHz
2.1GHz/1.5GHz
/900MHz
無線LAN IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11ac
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS/イン:約207万画素CMOS リア:約1310万画素CMOS/イン:約125万画素CMOS リア:約810万画素CMOS/イン:約32万画素CMOS リア:約1310万画素CMOS/イン:約30万画素CMOS
バッテリー容量 3080mAh
(交換不可)
3020mAh
(交換不可)
1800mAh
(交換不可)
2080mAh
(交換不可)
FeliCa ○(+NFC) ○(+NFC)
ワンセグ ○(+フルセグ) ○(+フルセグ)
赤外線
防水/防塵 ○/× ○/○ ○/○ ○/×
連続待受時間
(3G/LTE)
未定 未定 未定 未定
連続通話時間(3G) 未定 未定 未定 未定
カラバリ ラスターホワイト/ブルー/ブラック グレースブルー/ピンク/ブラック/ホワイト ターコイズグリーン/ピンク/ブラック/ホワイト シルキーピンク/シャンパンゴールド/ホワイト/ネイビー/ブラック
発売時期 6月下旬以降 6月下旬以降 7月中旬以降 6月中旬以降

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ