Android 特集・連載

【実機で解説! スマホ&BDレコーダー連携術!!-第3回-】

プリインアプリ「ELUGA Link」で録画番組を持ち出そう! 【ELUGA X編】

文●mobileASCII編集部

2013年05月21日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BDシェアNo.1の「DIGA」と
強力ネットワーク連携!


■ELUGA X

■用意したAV機器


・機種名:Panasonic BZT-830
・実勢価格:115,000円前後
・発売日:2012年11月20日

3TBものHDDを内蔵したトリプルチューナー搭載のBDレコーダー。無線LAN内蔵で、Wi-Fiを利用して録画した番組を2カ所同時に飛ばせる「ダブルお部屋ジャンプリンク」にも対応する。

 

 多機能・高性能でありながら、操作性に優れるBDレコーダー「DIGA」。その製造メーカーであるパナソニックが、スマホでの録画番組の持ち出し機能を一気に強化してきた。今春スマホであるELUGA Xには、ホームネットワークで「DIGA」や薄型テレビ「VIERA」などと連携できる「ELUGA Link」アプリが用意されており、スマホとAV機器の間で、さまざまなコンテンツのやりとりができるようになった。

「ELUGA Link」アプリは、他社のDLNAアプリに比べて、親しみやすいUIデザインで、操作ガイドも親切でとっつきやすい印象だ。今回は「DIGA」の最新機種であるBZT-830で試してみたが、録画番組を探してダウンロードするまでのスピードも、申し分の無いレベルだった。知名度、販売台数ともに高い「DIGA」に比べ、「ELUGA」シリーズはまだブランドとして一般に浸透していない。しかし、この「ELUGA Link」でのAV連携のカンタンさが認識されれば、多くのユーザーの支持を集められるだろう。

レコーダー側の転送準備
持ち出し番組の作成をしておく

▲DIGA BZT-830では、録画予約時に持ち出し番組の作成予約をしておける。持ち出し方法は「ネットワーク経由」を選択する。

 

親切なガイド付きなので誰でも失敗せず使える!

 春スマホであるELUGA Xは、パナソニックがこれまで以上に開発に力を入れてきたハイスペックな意欲作だ。そんなELUGA Xに搭載された「ELUGA Link」は、ギークな層だけでなく、機械に詳しくない人でも使いこなせるように工夫されている。特に番組を長押しして選んだ後、ディスプレイの上下左右に表われる動作選択メニューは、他社にはない新しい操作感だ。


ELUGA X側の転送手順

mA13-P29

ホーム画面の「ELUGA Link」のアイコンをタップ。

mA13-P29

メイン画面から「VIERA/DIGAと連携する」を選択。

mA13-P29

「DIGAの録画番組を持ち出す」を選んでタップする。

mA13-P29

「DIGA BZT-830 を使う(手動で持ち出し)」をタップ。

mA13-P29

カバンマークが付いている番組は持ち出しが可能だ。

mA13-P29

最後に番組を「ELUGAに持ち出し」に投げ込めばOK。

mA13-P29

DIGAからのお出かけ転送はお手軽そのもの。2012年以降製のDIGAユーザーならELUGA Xは買いだ!

 使いやすさや親切なUIに定評のある「DIGA」や「VIERA」同様、わかりやすく、簡単に使える「ELUGA Link」。操作に迷うことなく利用できるので、ELUGA Xユーザーはぜひ試してみよう。次回は、“ARROWS X+DiXiM”での連携方法を解説していくのでお楽しみに!


本記事は、2013年2月27日発売の「mobileASCII vol.13」からの転載です。本特集では、編集部にて実際に機器を使用して実験をしていますが、お客様が同じ機器を使用した場合でも、アプリのバージョンの違いなどのほか、さまざまな要因によってDLNA連携ができない場合もあり得ます。スマートフォンやBDレコーダーを購入される際には、メーカーのカタログなどで対応状況を良く確認されることをおすすめします。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク