Android 特集・連載

【夏スマホ総力特集】「HTC J one」の400万画素カメラは「ホントにキレイなの!?」を徹底検証

文●mobileASCII編集部 高橋章憲

2013年06月19日 21時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HTC J one

 auの夏モデル「HTC J one」は、グローバルモデルとしてすでに発売されている「HTC one」におサイフケータイやワンセグ機能を加えた、au向けカスタマイズモデル。ボディの背面カバーにアルミ合金を使っているのが最大の特徴で、見た目にも「他とは違う」といったプレミアム感にあふれています。

 最近オン・エアされているベッキー出演のCMを見て、「HTC J oneのカメラってなんだか楽しそう!」と思っている方々も多いと思いますので、今回のレビューはカメラの性能・機能に焦点を当てて進めていきます!


「HTC J one」のメインカメラ性能を検証!


HTC J one

「HTC J one」は、メインカメラのセンサーに、なんと400万画素という低画素数の「HTC UltraPixel Camera」センサーを採用してきました。
 HTCでは、「キレイな写真を撮るために必要なのは画素数の多さではなく、光の取り込み量。画素数を400万に抑えたことによって、ひとつひとつのセンサーを大きくでき、一般的な1,300万画素センサーより、光の取り込み量が300%アップしている」と説明しています。
 でも、ひとつひとつのセンサーの集光量が300%アップしたとしても、一般的な1,300万画素センサーより画素数は1/3以下なワケじゃないですか!? 疑り深い筆者は、そこらへんの関係が気になってしまいます。「300%アップ」の説明に関しては、もう少し比較条件をハッキリと明示してくれないと、鵜呑みにはできません。

 あと、「キレイな写真が撮れる」と「暗いところでも明るく撮れる」というのは、同じようでいて全く違う概念です。最近じゃどこのメーカーのスマホでも「暗部撮影性能の高さ」を売り文句にしてきていますが、スマホのカメラは、もっとトータルな性能で評価するべきでしょう。たとえばピントの合焦速度、色の自然さ、露出制御の正確さ、デジタル処理の速度などがそれです。

 そんな「HTC J one」のカメラ
が気になる方々を代表して、街中でさまざまな被写体を撮ってきましたので、さっそく作例を見ながら性能のチェックを行っていきたいと思います。

HTC J one

▲カメラの画質を決定づけるレンズには、F値2.0の明るいものが採用されている。

400万画素で撮った写真は
どのくらい解像感があるのか?

 400万画素という高画素時代に逆行したセンサーを持つ「HTC J one」。やっぱり気になるのは、一般的な800~1,300万画素クラスのカメラで撮った写真に比べて、ザラザラとした感じになってしまわないのか? といったところでしょう。

 下の犬の写真は、曇天の午後3時ころに撮影したものです。シーン設定は「標準」のままオートで撮影しています。

 撮影した写真は、予想に反してシャープでクリアな画質で、犬の毛の1本1本までハッキリと描写できています。拡大してみても、色ノイズは全く気にならないレベルですし、jpg特有のザラザラした感じもありません。
 筆者が持っている500万画素のNEXUS ONEでは、カメラは正直オマケといったレベルで、積極的に写真を撮る気にもならないのですが、「HTC J one」のカメラは400万画素センサーといっても、格段の進歩を感じます。

HTC J one

「HTC J one」で撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.0 シャッタースピード:1/915秒 ISO感度:125 ホワイトバランス:自動 測光モード:その他 サイズ:2688×1520ピクセル 1.1MB

HTC J one HTC J one

▲左が200%拡大、右が400%拡大したもの。色ノイズや低解像度特有のザラザラした感じは全くないのに驚く。

オートで撮るマクロ撮影の
画質をチェック!

 街中でのスナップで、意外と使う機会が多いのが被写体にグッと寄った「マクロ」撮影。どこまで被写体に寄れるのか、ピントや露出はしっかり合うのかをチェックしてみました。

 下の花の写真は、柔らかい直射日光が射し込むベストコンディションで撮ったものですが、同じ場所で撮った「GALAXY SⅢ」(800万画素)の画質より、「HTC J one」のカメラの方が、色の自然さや階調のなめらかさ、ノイズ感の少ないシャープな描写といった項目で圧勝していると思います。とにかくノイズが少ないことには驚きです。いままで評価したことのあるスマートフォンの中でも、その点はトップクラスだといってもいいでしょう。

 写真をクリック(タップ)すると拡大しますので、花びらの質感と色の深さを見比べていただけると、違いが分かりやすいと思います。

HTC J one

「HTC J one」で撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.0 シャッタースピード:1/499秒 ISO感度:100 ホワイトバランス:自動 測光モード:その他 サイズ:2688×1520ピクセル 1.2MB

HTC J one

GALAXY SⅢで撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.76 シャッタースピード:1/169秒 ISO感度:80 ホワイトバランス:自動 測光モード:中央重点 サイズ:3264×2448ピクセル 2.5MB

そのほかの「HTC J one」でのマクロ撮影ギャラリー

HTC J one

「HTC J one」で撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.0 シャッタースピード:1/1164秒 ISO感度:125 ホワイトバランス:自動 測光モード:その他 サイズ:2688×1520ピクセル 1.2MB

HTC J one

「HTC J one」で撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.0 シャッタースピード:1/3205秒 ISO感度:125 ホワイトバランス:自動 測光モード:その他 サイズ:2688×1520ピクセル 1.2MB

HTC J one

「HTC J one」で撮影 【撮影データ】撮影モード:オート シーン撮影タイプ:標準 絞り:2.0 シャッタースピード:1/120秒 ISO感度:160 ホワイトバランス:自動 測光モード:その他 サイズ:2688×1520ピクセル 1.1MB


次ページ>>食べ物は美味しそうに撮影できるか? 
   暗所撮影性能はどうなのか!?

<< PREV 1 2 3 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ