iPhone ニュース

iPhoneを置いたままで名刺を自動撮影してくれる 「WorldCard Link」が発売!

文●mobileASCII編集部

2013年06月27日 16時32分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネックスは2013年6月27日より、「WorldCard 名刺管理ソフトウェア」シリーズの新製品「WorldCard Link」(以下略称WC Link)の販売を開始した。

「WC Link」は、iPhoneユーザー用の名刺認識管理システム。「WorldCard」名刺認識ソフトウェアのiPhone用アプリと、名刺を固定して自動撮影するためのドックスタンドで、iPhoneと名刺の位置を固定し、名刺をスタンドに置くたびにアプリが名刺を自動撮影してくれる。自動撮影で1分間に名刺を15面以上撮影でき、カメラをユーザーが操作する必要がないので、疲れず、安定した画質で名刺の処理が可能となる。

「WorldCard Link」自動撮影型の名刺管理システム

▲iPhone用ドックスタンド。端末を固定し、名刺の画質を安定してキャプチャーしてくれる。

<WorldCard最新版の特長>
■WorldCard の基本機能
・認識言語のマルチ言語は22言語。
・90%以上の文字認識能力。

■クラウド連携
・コンタクトデータをGoogle コンタクト, iCloud, Dropboxなどのクラウドサービスにワンタッチで簡単保存。
・FaceBook, Twitter, LinkedInで名刺を受取った相手先のアカウントやメールアドレスをワンタッチ検索。

■PC連携
・PCと名刺データファイルを同期、フル機能で管理と活用ができる。

「WorldCard Link」自動撮影型の名刺管理システム 「WorldCard Link」自動撮影型の名刺管理システム


■製品概要
製品名(総称):WorldCard Link <下記4モデル>

  製品名 製品型番 販売価格(税込・円)
1 WorldCard Link iPhone 5版 NX-335-S 5,800
2 WorldCard Link iPhone 4/4S 版 NX-334-S 5,800
3 WorldCard Link Pro iPhone 5版 NX-335-P 8,800
4 WorldCard Link Pro iPhone 4/4S版 NX-334-P 8,800

 

 製品の詳細はそれぞれプロ版はこちら、標準版はこちら

■関連URL
NEXX

mobileASCII.jp TOPページへ