Android 教育

子どもと一緒に言葉を作ってしゃべってみよう「おしゃべりつみき」

文●mobileASCII編集部

2013年08月14日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tumiki

アプリ名:おしゃべりつみき
作者名:Yobuno Biological Laboratories
価格:無料
現行バージョン:1.0.6
作者サイトURL:http://y-b-lab.blogspot.jp/

 積み木に見たてた文字を並べて、言葉を作って遊ぶ幼児向け知育系アプリ。積み木をタップすると、それぞれの文字の発音を教えてくれるので、目と耳で50音が覚えられる。

 50音の積み木キーボードから積み木を選ぶと、上部にあるバーに文字が入力される。10文字以内の言葉を自由に入力してみよう。

tumiki

▲「あ」をタップすると「あ」という音が出るので、ひらがなの形とその発音が同時に学べる。

 濁点や半濁点が付かない文字や、小文字の「ゃ」「ゅ」「ょ」が付かない文字を間違えて入力しちゃった場合、また、「を」「ん」「ー」や小文字の「ぁぃぅぇぉ、ゃゅょ、っ」など、一文字目にふさわしくない文字を入力してしまった場合なども、メッセージが間違いを教えてくれる。

tumiki

▲デタラメに入力しても、存在しない言葉はちゃんと注意してくれるので勉強になる。文字を全部消したいときは左下にある「けす!」ボタンをタップすると消える。

tumiki

▲年齢によっては少々難しい「わ」と「は」の間違いもしっかり教えてくれる。

 言葉が完成したら、右下の「できた!」ボタンをタップすると並べた積み木の言葉を音声が読み上げてくれる。

tumiki

▲「せーの」のかけ声を合図に読み上げるので、子どもにも一緒に発声させてみよう。言葉を覚えるのにも最適。

 目と耳の両方で子どもの興味を誘って、遊びながら文字や言葉が覚えられるのは、普通の積み木にはないこのアプリならではの良さ。アプリが、覚える喜びを子どもに自然に教えてくれる。親子で一緒に言葉遊びを楽しもう。

このアプリをGoogle PlayでCheck!!

mobileASCII.jp TOPページへ