Android iPhone 特集・連載

【次の『パズドラ』はこれだ! 注目ゲームアプリ攻略-第2回-】

『パズドラ』の次は“クラクラ”で遊ぼう! 『Clash of Clans』序盤のプレイ方法&基礎攻略(前編)

文●バオウ中里

2013年07月31日 20時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『パズドラ』に続く人気ゲームアプリを攻略するコーナー。第2回目はiOSで人気のSLG『Clash of Clans』だ。


これで序盤はバッチリ! 
「クラン」の城再建までの道


coc

 ケータイのソーシャルゲームより一世代前のトレンドは、パソコンのブラウザゲームだっただろうか。そのパソコンブラウザゲームにおいての定番ジャンルが、通称「村ゲー」と呼ばれるもの。プレイヤーは、与えられた一定の領地に設備を建設し別のプレイヤーの領地に攻め入る、リアルタイムSLGと呼ばれるタイプのゲームだ。「1日10分でOK!」などという触れ込みに誘われてプレイしたものの、実際にプレイしてみると、他のプレイヤーとの戦いで渡り合うには相当な時間と資金を要求されるシビアなゲームバランスのゲームも少なくなかったんだよね。そんな世界に心を折られて、途中でやめてしまったプレイヤーもいるんじゃないかな?

 今回紹介する『Clash of Clans』(以下『クラクラ』)は、そんな「村ゲー」タイプのリアルタイムSLGを、スマホ・タブレット用にアレンジした作品。海外では、前回紹介した『Candy Crush Saga』と並んで、長期にわたって売上最上位を維持してきた、非常に人気の高いソーシャルアプリなのだ。日本ではあの『パズル&ドラゴンズ』とのコラボで一気に注目度がアップしたこの作品は、いったい従来の「村ゲー」とどう違うのか?

coc

▲今回ピックアップするのは、AppStoreで人気の『Clash of Clans』だ。

『クラクラ』は建物をいつでも自由に動かせる!?

『クラクラ』と従来の「村ゲー」との違いのひとつは、ペナルティがとても少ないこと。たとえば、領地のカスタマイズを無制限でできること。「村ゲー」では設備の設置場所が「4×4」などと固定されている場合が多く、しかも新たに建て直そうとすると、それまでの設備をすべて破壊し、またイチから育て直さないといけないものが多かった。それがこの『クラクラ』では、領地内の建物は自由に好きな場所を動かすことができるようになっている。好きな時に、好きなだけ、なんのペナルティや損失もなく、だ! また、「村ゲー」の中には、相手に領地を攻められて負けると資源を根こそぎ奪われてしまい、建物も最初から建て直さなければならないなど、大損害をこうむる作品もあったが、今作『クラクラ』では資源が奪われる程度で、壊された設備は立て直すことなく完全復活。プレイのハードルが、とても低くなっているのだ。

coc

▲領地内の建物は、いつでも好きな場所に動かせるのがポイントだ。

シンプル&直観的な操作性の戦闘がおもしろい

 もうひとつの違いは、ビジュアルとリアルタイム性を活かした戦闘システム。たとえばビジュアルでは資源関係の設備が状況によって見た目が変化するようになっており、「あの領地はゴールドが貯まっていて狙い目だ」といった判断が、直感的に見た目でできるのはポイントだ。戦闘は、実際の操作はユニットを画面上に配置するだけと非常にカンタンであるが、ユニットを投入するポイントやタイミングは自由なので、戦況に応じてどの兵をどの程度投入するかといった戦略が立てられる。タッチパネルなので、ユニットの投入位置を細かくドット単位で指定できるほか、指を使って画面を拡大・縮小して配置することができるなど操作性も向上している。

coc

▲タッチパネルでの操作なので、直感的に戦闘が楽しめる。

 つまり『クラクラ』の魅力は、操作は難しくないが戦略的な戦いが楽しめるという「簡単ながら、奥が深いゲーム」であるところなのだ。だからこそ、アプリが配信されてから長期にわたってさまざまな国で高いヒットを記録し、プレイヤーたちの支持を得てきたのだろう。もし「iPhone」を持っているのなら、そんな良作をプレイしない手はない! と、以上が前置き。さっそく、ここではゲームの序盤を中心に紹介&攻略していこう。

チャートで理解する、序盤の流れとその対策

 ゲームを開始すると、ところどころに岩や木が点在する平原にポツンと一軒家が…。おや、あっちに廃墟もあるよ、といった風情あるマップが表示される。ここが今日からキミがお世話になる、というかお世話をして発展させていく「村」だ。ほとんど何もない状態からキミの村発展の日々が始まるわけだけど、この何もない大地に放り出されたところから、どのように行動すればいいのか分からない人も少なからずいると思う。この最初の“つまづき”からそのまますぐに、このゲームとサヨナラしてしまっては、せっかくの良ゲーと出会えたチャンスがもったいない。

 そこで今回は「村ゲー」の初心者のために、序盤のゲームの進め方を徹底的に紹介。この方針にしたがってプレイすれば、きっと立派にゲームに参加&独り立ちできるはずだ。まずは基本的な進め方をチャートにまとめたので、これを参考にプレイを進めてみよう。

coc

 もちろん自由度が高いことが売りのゲームだから、これらを参考にしつつ独自のこだわりをもってプレイしてくれても全然かまわない。設備のなかには戦闘能力や収益にはまったく関係のない、自分色の村にするための「デコレーション」用の設備がいっぱい用意されているので、いろいろ試してみよう。結局のところは、自分なりにゲームを楽しんだほうがおもしろいんですから。

 なお、この記事における「序盤」の定義は、他のプレイヤーとの交流が図れるようになる「クランの城」と呼ばれる設備の再建までとする。再建させるには一定の資金の余裕とタウンホールと呼ばれる設備のレベルアップが必要なので、再建できるだけの力が蓄えられていれば初心者卒業と言ってもいいという判断だ。
 

coc

▲「序盤」の攻略に役立てよう。

次ページ>>実際に順を追ってゲームをプレイ

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ