Android ケータイ 特集・連載

【2013-2014冬 最新スマホ&新サービス 発表会-第1回-】

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種ほかを発売!

文●mobileASCII編集部

2013年09月30日 17時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは2013年9月30日15時より、都内で「2013 Winter - 2014 Springソフトバンク新商品発表会」を開催。2013年冬から2014年春にかけて発売されるAndroidスマートフォンなどの最新モデルを明らかにした。

 ここでは、当日発表された最新モデルの概要をチェックしていこう。


スマホ4機種はすべてハイエンド機
国産2メーカーに厳選!?


 今回、発表となったAndroidスマートフォンは、シャープ製の「AQUOS PHONE」2機種、富士通製「ARROWS A」、Disneymobile(シャープ製)の4機種。全モデルがフルHDディスプレイを搭載し、CPUにSnapdragon800(MSM8974)を採用したハイスペック端末で、最大の特徴は「Sofrbank4G」(TD-LTE)と「Softbank 4G LTE」(FD-LTE)の2つのネットワークをシームレスに利用できる「Hybrid 4G LTE」に対応していること。4つの周波数に対応しLTEが使用できるエリアが広くなったほか、900MHz、2.1GHz、1,7GHzにおいては下り最大75Mbpsの速度で、2.5GHzでは下り最大110Mbpsの速度で楽しむことができる。


5.2インチフルHD液晶を搭載
SHARP
AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス)
SoftBank 302SH

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

 5.2インチのフルHDディスプレイ(S-CG Silicon液晶システム)は、左右と上辺の3辺狭額縁となっており、フレームが限りなく細い“EDGEST“を採用。ディスプレイ占有率80,5%となり、前モデル(203SH)よりも画面の大型化と端末サイズのコンパクト化を実現した。CPUはクアッドコアのSnapdragon800(MSM8974)で、F値1.9の1630万画素のカメラを搭載。新たに、薄暗い場所でも少ないノイズで撮影できる「NightCatch」機能や、カメラをかざすだけで英語を日本語にリアルタイムで翻訳してくれる「翻訳ファインダー」機能を搭載している。

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

▲カラーバリエーションは4色。写真左から、ラピスブルー、ホワイト、ブラック、ピンク。

[SPEC]
●国内通信方式:
 W-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)
 FDD-LTE方式(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
 AXGP方式(2.5GHz)
●海外通信方式:
 W-CDMA方式
 FDD-LTE方式
 GSM方式(900 MHz/1800 MHz/1900MHz)
●サイズ(幅×高さ×厚さ):
 約70×132×9.9mm[暫定値]
●重さ:約147g[暫定値]
●連続通話時間/連続待受時間:
 [W-CDMA網]未定
 [GSM網]未定
 [AXGP網]未定
●ディスプレー:
 約5.2インチフルHD液晶(1,920×1,080ドット)
 S-CGSilicon液晶システム(最大1,677万色)
●モバイルカメラ(画素数/タイプ):
 [メイン]有効画素数約1,630万画素
     /CMOS(F値1.9・AF・手ぶれ軽減)
 [サブ]有効画素数約120万画素/CMOS
●外部メモリー/推奨容量:
 microSDXCカード(別売)/未定
●内蔵メモリー:ROM 32GB/RAM 2GB
●CPU(クロック数/チップ):
 2.2GHzクアッドコア/MSM8974
●電池容量 2,600mAh
●Wi-Fi(対応規格、周波数):
 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
●Bluetooth:Ver.4.0
●プラットフォーム:Android 4.2
●カラーバリエーション:
 ラピスブルー、ホワイト、ブラック、ピンク
●発売時期:
2013年12月上旬以降


IGZOを搭載した小型ハイスペック機
SHARP
AQUOS PHONE Xx mini(ダブルエックス ミニ)
SoftBank 303SH

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

 4.5インチのフルHDディスプレイを採用した、コンパクトサイズのスマートフォン。優れた省エネ性能を備えるIGZOを採用し2日間電池が持つほか、スマホでは世界最高の画素密度487ppiなので、鮮明な映像が楽しめるのが特徴だ。F値1.9の1630万画素のカメラを搭載し「NightCatch」や「翻訳ファインダー」機能も採用。カラーバリエーションはターコイズ、ライチピンクほか全8色となっている。

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

▲豊富なカラバリも魅力。写真左から、ターコイズ、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、ゴールド、ライトピンク、ビビッドピンクの全8色。

[SPEC]
●国内通信方式:
 W-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)
 FDD-LTE方式(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
 AXGP方式(2.5GHz)
●海外通信方式:
 W-CDMA方式
 FDD-LTE方式
 GSM方式(900 MHz/1800 MHz/1900MHz)
●サイズ(幅×高さ×厚さ):
 約63×124×9.8mm[暫定値]
●重さ:未定
●連続通話時間/連続待受時間
 [W-CDMA網]未定
 [GSM網]未定
 [AXGP網]未定
●ディスプレー:
 約4.5 インチフルHD(1,920×1,080 ドット)
 IGZO(最大1,677万色)
●モバイルカメラ(画素数/タイプ):
 [メイン]有効画素数約1,310万画素
     /CMOS(F値1.9・AF・手ぶれ軽減)
 [サブ]有効画素数約120万画素/CMOS
●外部メモリー/推奨容量:
 microSDXCカード(microSDカード4GB同梱)/未定
●内蔵メモリー:ROM 16GB/RAM 2GB
●CPU(クロック数/チップ):
 2.2GHz クアッドコア/MSM8974
●電池容量:2,120mAh
●Wi-Fi(対応規格、周波数):
 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
●Bluetooth:Ver.4.0
●プラットフォーム:Android 4.2
●カラーバリエーション:
 ターコイズ、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、
 ゴールド、ライトピンク、ビビッドピンク
●発売時期:
2014年2月下旬以降


10分充電で1日、フル充電で3日使える!
富士通
ARROWS A(エース)
SoftBank
301F

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

 手になじみやすいラウンドフォルムのデザインが特徴の「ARROWS A」。バッテリーは2,600mAhで超急速充電に対応し、10分で1日、フル充電で3日間使えるのがポイントだ。ディスプレイは5インチのフルHDで、CPUはSnapdragon800(MSM8974)のほか、富士通製端末でおなじみの指紋認証機能を搭載。指紋センサーの形状が丸型になるなど、本体デザインと合わせた美しい形状となった。また、カメラは1,310万画素で、「クイックフォーカス」や「インテリジェントフラッシュ」などの自動でキレイに撮れるための機能を搭載している。

ソフトバンク、2013-2014冬はAndroidスマホ4機種、ケータイ2機種を発売!

▲全3色での展開。写真左から、コンフォートホワイト、ブラック、ピンク。

[SPEC]
●国内通信方式
 W-CDMA方式(900MHz/2.1GHz)
 FDD-LTE方式(900MHz/1.7GHz/2.1GHz)
 AXGP方式(2.5GHz)
●海外通信方式
 W-CDMA方式
 GSM方式(900 MHz/1800 MHz/1900MHz)
●サイズ(幅×高さ×厚さ):
 約70×141×10.3mm [暫定値]
●重さ:約157g [暫定値]
●連続通話時間/連続待受時間:
 [W-CDMA網]未定
 [GSM網]未定
 [AXGP網]未定
●ディスプレー:
 約5.0インチフルHD(1,920×1,080 ドット)
 TFT液晶(最大1,677万色)
●モバイルカメラ(画素数/タイプ):
 [メイン]有効画素数約1,310万画素
     /CMOS(AF・手ぶれ補正)
 [サブ]有効画素数約125 万画素/CMOS
●外部メモリー/推奨容量:
 microSDXCカード(別売)/64GB
●内蔵メモリー:
 ROM 64GB/RAM 2GB
●CPU(クロック数/チップ)
 2.2GHz クアッドコア/MSM8974
●電池容量:2,600mAh
●Wi-Fi(対応規格、周波数):
 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
●Bluetooth:Ver.4.0
●プラットフォーム:Android 4.2
●カラーバリエーション:
 コンフォートホワイト、ブラック、ピンク
●発売時期:
2013年12月上旬以降


ディズニーコンテンツ満載の大画面モデル
SHARP
Disney Mobile on SoftBank
DM016SH

sb_win

 Disney Mobileの最新モデルは、5.2インチのフルHDディスプレイを搭載。1,630万画素のカメラを搭載するほか、ディズニーキャラクターの等身大のライブ壁紙が楽しめるなど、エンタメ機能が盛りだくさん。

sb_win

▲選ぶ楽しみが味わえるマルチキャラクターのライブ壁紙(10種類の予定)。

[SPEC]
●サイズ(幅×高さ×厚さ):
 約70(W)×132(H)×9.9(D)mm(暫定値)

●重さ:約147g 
●連続通話時間/連続待受時間:
 3G:未定
 4G:未定
 GSM:
未定
●プラットホーム:Android 4.2
CPU:Qualcomm MSM8974 2.2GHz Quad Core
●メモリ:ROM 32Gバイト/RAM 2Gバイト
国内通信方式:3G方式、4G方式(AXGP/FDD-LTE)
●海外通信方式:3G方式、
 GSM方式(900/1800/1900MHz)
 、4G方式(FDD-LTE)
●SoftBank 4G LTE 通信速度:
 下り最大110Mbps/上り最大15Mbps

●ディスプレイ:
 5.2インチフルHD(1,080×1,920 ドット)
 S-CG Silicon 液晶(最大1,677万色)
●カメラ(画素数/タイプ):
 [メイン]有効画素数約1,630万画素/CMOS
 [サブ]有効画素数約120万画素/CMOS

●バッテリー:2,600mAh
●外部メモリー/推奨容量:
 microSDXCメモリーカード(別売)/64GB

●Wi-Fi(対応規格、周波数):
 IEEE 802.11 a/b/g/n/ac

●カラーバリエーション:ホワイト
●発売時期:2014年初頭

次ページ>>プレミアムなケータイや
通信機能付き体組成計も必見!

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ