iPhone 特集・連載

【iPhone 5s/5c基本操作&設定&使い方ガイド-第3回-】

iPhone 5s/5cほか、スマホの基本!! タップ、ドラック、フリック、ピンチなど7種類のタッチ操作をマスターしよう!

文●mobileASCII編集部

2013年10月15日 20時35分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タッチパネルの基本操作は全7種類!
実際に触りながら覚えよう!


スマホの基本!! “7種類”のタッチ操作をマスターしよう!

 iPhone5s/5cに限らず、スマートフォンではディスプレイに直接触れて、指の動作だけでほとんどの操作を行います。基本的なタッチ操作に慣れてしまえば、ケータイのときよりもスムーズに操作できるようになりますよ! 今回は、7種類の基本操作を実際の使用例とあわせてご紹介していきましょう。


①タップ

基本操作

 画面を軽くたたくように短く押すこと。アプリの起動や文字入力で使う基本操作です。短く2度押す操作は“ダブルタップ”と呼ばれます。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう [iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲たとえばホーム画面に表示されているアプリを“タップ”すると、そのアプリを起動することができます(左写真)。右はメールアプリで新規メッセージを作成中の画面。たとえば、一部の文字を選択してコピーしたいときなどに、選択したい文字と文字の間を“タップ”することで、「選択」「全選択」「ペースト」「写真またはビデオを挿入」などを選べるメニューを表示させることができます。※文字の入力方法については、次回以降で詳しくご紹介します。


②長押し(ロングタップ)

基本操作

 タップと異なり、画面から指を離さず押したままにします。ホーム画面上のアプリアイコンを並べ替えたり、別メニューを呼び出したりするときに使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう [iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲ホーム画面上にあるアプリアイコンをどれかひとつ“長押し”すると、全体のアプリアイコンが左右にグラグラと揺れた状態に。アプリアイコンの左上に「×(バツ印)」が表示されているものは、バツ印をタップすればそのアプリを削除することができます。また、この状態でアプリアイコンをドラッグ(下記③を参照)すると、アイコンの配置を変えることができます。※ホーム画面については、次回以降に詳しくご紹介します(左写真)。ブラウザでWebサイトの閲覧中にページ内にあるリンク(他ページのURL)を“長押し”した場合、そのURLに対するメニューが表示されます。(右写真)


③ドラッグ

基本操作

 長押ししている指を離さず移動させる操作。アイコンを移動させるときなどに使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう [iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲ホーム画面上にあるアプリアイコンを“ドラッグ”すると、位置を移動させたり、複数のアプリをまとめるためのフォルダを作成したりできます。※ホーム画面については、次回以降に詳しくご紹介します。


④フリック

基本操作

 指で画面を左右に払うようになぞる操作。画面の切り替えなどで使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲“フリック”は、主にホーム画面を切り替えたり、アプリ内で機能や表示を切り替えたりする際に使用します。本をめくるような感覚で、画面をサッと払いましょう!


⑤スクロール

基本操作

 画面上から指を離さず、上下または左右に動かす操作。1画面に収まり切らないWebサイトを上下に動かす場合などに使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲Webサイトを閲覧する際に多用する操作。スクロール時に間違えてリンクに触れてしまい、目的とは異なるサイトを表示してしまったり、別メニューを表示してしまったりすることもあるので、ご注意を!


⑥パン

基本操作

 指を全方向にドラッグさせる操作。画面を斜めに切り替えられるアプリで使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう [iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲主にマップアプリなどで使います。“パン”を使うことで、拡大/縮小せずに地図を動かすことができます。


⑦ピンチ

基本操作

 2本の指を画面に置いたまま、広げたり(ピンチアウト)、つまんだり(ピンチイン)する操作。それぞれ、マップアプリの地図や閲覧中の写真などを拡大したり、縮小したりする際に使います。

[iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう [iPhone 5s/5c]基本のタッチ操作をマスターしよう

▲何かを拡大したり、縮小したりするときに使う操作です。マップアプリでは、地図を拡大/縮小することができます。

 タッチ操作にはやく慣れるためには、とにかく実践あるのみ! さまざまなアプリをインストールして試していくうちに、自然に覚えられるハズ。なかでも、ゲームアプリは「タップ」「フリック」「長押し」といった簡単な操作で楽しめるものが多いので、オススメです!

 さて、次回からは、スマートフォンの“玄関口”ともいえる「ホーム画面」について解説していきます。今回ご紹介したタッチ操作を駆使して、アプリの整理方法や「コントロールパネル」「通知センター」について学んでいきましょう!

この特集のほかの記事

関連記事

こんな記事もオススメ!

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク