iPhone 特集・連載

【iPhone 5s/5c基本操作&設定&使い方ガイド-第2回-】

「電源」を入れなければ始まらない! 端末各部のボタン/キーの名称から、充電方法、電源のオン/オフまでレクチャー

文●mobileASCII編集部

2013年10月11日 18時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneをたっぷり「充電」してから
「電源」を入れてみよう!


「電源」を入れなければ始まらない! 端末の“充電方法”から“電源のON/OFF”までレクチャー

「ゲームアプリで遊びたい!」「いろんなものを撮影して加工したい!」などなど…。新しいiPhoneを買ったからには、楽しみたいことがたくさんあるハズ。しかし、なにをするにも端末本体を充電し、電源を入れないことには始まりません! そこで第2回では、“充電方法”と“電源の入れ方/切り方”についてみていきましょう。


細部をチェックして
“どこに何のボタンがあるか”把握しよう

 端末本体を充電する前に、まずはボタン/キーや接続口の名称と位置を確認しておきましょう。iPhoneでは、本体前面の大部分をディスプレイが占めていて、ほとんどの操作をタッチパネルで行います。そのため比較的利用頻度の低い、ホームボタン以外のボタン/キーや接続口は、本体側面に配置されています。ディスプレイの下部にボタン/キーが集約されているケータイとは異なるため、慣れるまで少し時間がかかるかもしれません。

[iPhone 5s/5c]充電方法と電源のオンオフ

①音量ボタン
通話や着信、音楽、動画などの音量を調節できる。

②着信/サイレントスイッチ
サイレントモード(マナーモード)のオン/オフを切り替えるときに使う。オレンジ色のラインが見える状態にすると、サイレントモードがオンになる。ただし、サイレントモード設定時でも、カメラのシャッター音や動画の録画音、アラーム音、タイマーの終了音はオフにならないので注意しよう。

③スリープ/スリープ解除ボタン(電源ボタン)
電源のオン/オフや、スリープモードの設定/解除を切り替えるときに使う。

④SIMカード差込み口
SIMカード(電話番号などの契約者情報が記録されているICカード)を挿入する場所。小さな穴に、専用のピン(本体に同梱されている。下記、付属品(E)参照)を差し込んで引き出す。

⑤ホームボタン
アプリ起動中に押すと、アプリを一時終了しホーム画面を表示する。また、ホームボタンをダブルクリックすると、起動中のアプリを表示できる(マルチタスク機能)。
※iPhone 5sの場合、指紋認証センサー(Touch ID)が搭載されている。あらかじめ指紋を設定しておけば、Touch IDに触れるだけで画面ロックを解除したり、Apple サービスを利用する際のパスワード入力を省略したりできる。

⑥イヤホンジャック
イヤホンやヘッドフォンを接続する端子。

⑦Lightningコネクタ
Lightning USBケーブルを使って、スマートフォンとパソコンをつなぐための端子。接続することで、デバイス間でデータを共有したり、パソコンから充電したりできる。Lightning USBケーブルを付属のACアダプタとつなげば、コンセントから充電することも可能。

⑧スピーカー
音楽や動画などの音声を出力できる。


端末と同梱されている
付属品を確認!

 梱包のなかには端末本体のほかに、充電する際に使うACアダプタやUSBケーブルなど、大切な付属品も同梱されています。念のため、すべて揃っているかチェックしておきましょう。

充電・電源

▲左上から、(A)Lightning USBケーブル(共有/充電用)(B)ACアダプタ(C)Apple EarPods(イヤホン)(D)説明書&Appleマークのシール(E)ピン(SIMカード取出し用)

次ページ>>
さっそくiPhoneを充電してみよう!

<< PREV 1 2 NEXT >>

この特集のほかの記事

関連記事

こんな記事もオススメ!

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク