iPhone 特集・連載

【iPhone 5s/5c基本操作&設定&使い方ガイド-第7回-】

じつは超簡単!? ケータイやスマホからiPhoneへの電話帳データの移行方法を紹介!

文●mobileASCII編集部

2013年10月29日 20時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3ステップで引き継ぎできる!
電話帳データを簡単に移行する
方法
をレクチャー


[iPhone 5s/5c]ケータイなどから電話帳データを移行

 機種変更する際に、どうしても避けて通れないのが「電話帳データ」の移行です。iPhoneからiPhoneへデータを引き継ぐ場合は、iCloudを使えば簡単に共有できますが、Androidスマートフォンやケータイからデータを移行する場合はどうでしょう? 「…むずかしそう」なんて思っている人も多いのでは? そこで今回は、3ステップで簡単に電話帳データを引き継ぐ方法を伝授します。画像を参考にしながら、ぜひ試してみてください!

 なお、今回紹介する方法以外にも、キャリアによってデータ移行用のアプリが用意されていたり、推奨手順が公表されている場合もあります。それら(iPhone⇒iPhoneの電話帳移行手順も含む)は、この記事の最後(次ページ)に各キャリアのURLをご紹介していますので、そちらでご確認ください。

スマートフォンから電話帳データを移行したい人はこちら
ケータイから電話帳データを移行したい人はこちら


電話帳データの移行方法
Androidスマートフォン⇒iPhone

 Androidスマートフォンから電話帳データを移行する場合、いくつか方法がありますが、ここでは「JSバックアップ」というAndroidアプリで電話帳のバックアップデータを作成し、そのデータを「Dropbox」というクラウドサービスを利用してiPhoneに移動させる方法をご紹介します。iPhoneでデータを取り込む際も、iPhoneの「JSバックアップ」アプリを利用します。もちろん、すべて無料で利用可能です。

[STEP 1/事前準備]

 http://www.dropbox.comにアクセスし、「アカウントを作成」をタップ。名前、メールアドレス(メールアドレスがログインIDになります)、パスワードを入力し、利用規約を確認しましょう。問題がなければ、利用規約に同意チェックを入れて、「アカウントを作成」を選択すると、Dropboxのアカウント作成は完了です。ログインに必要なIDとパスワードは忘れないよう、必ずメモしておきましょう。すでにDropboxのアカウントを持っている人は、次の[STEP 2]から移行作業を進めればOKです。

電話帳データの移行方法

▲電話帳データの移行作業に入るまえに、事前準備としてDropboxのアカウントを登録しておきましょう。Dropboxのサイトへアクセスして「アカウントを作成」から必要事項を入力すれば、簡単にログインIDとパスワードを発行できます。

[STEP 2/旧端末での操作]

 旧端末での操作は、「JSバックアップ」内に電話帳内の連絡先をバックアップさせるだけです。カレンダー、画像や動画もバックアップできるので、あわせて移行させることもできます。

 まずは、Google Playから「JSバックアップ」をダウンロードし、アプリを起動します。アプリが起動したら「バックアップ」をタップ。バックアップを行うデータの選択やバックアップ先を設定しましょう。

電話帳データの移行方法

 バックアップ先は「Dropbox」を、バックアップファイル形式は「JSバックアップ形式」を選択。DropboxのIDとパスワードを入力して、ログインします。

電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法

 ログインが完了すると、「JSバックアップ」とDropboxを連携させるかどうかの確認画面が表示されるので、「許可」をタップ。設定に問題がなければ、「スタート」を選択してバックアップを開始しましょう。「バックアップが完了しました。」と表示されたら、旧端末での操作は完了です。ちなみに復元用のパスワードとは、バックアップファイルを暗号化するためのもの。セキュリティ面が心配な人は設定しておくと安心です。

電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法

▲「JSバックアップ」とDropboxを連携させて、電話帳データをバックアップ。データの容量や通信状況などによって異なりますが、おおむね5~10分程度でバックアップが完了します。

[STEP 3/新端末・iPhoneでの操作]

[STEP 2]が完了したら、いよいよ新しいiPhoneにデータを取り込んでいきます。旧端末と同様に、まずはApp Storeから「JSバックアップ」をダウンロードして、アプリを起動。アプリが起動したら「復元」をタップします。バックアップ先にDropboxを選択して、先ほどと同じようにDropboxのIDとパスワードを入力して、「JSバックアップ」とDropboxの連携を「許可」しましょう。

電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法

 次に、復元ファイルを選択しましょう。ファイル名をタップすると、ファイル名の横にチェックが入ります。ファイルが間違っていないか確認後、「選択」をタップ。復元データに問題がなければ、「スタート」を選んでデータの取り込みを開始します。「復元が完了しました。」と表示されたら、電話帳のデータ移行は完了です。念のため、「連絡先」アプリにデータが追加されているか確認しておきましょう!

電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法 電話帳データの移行方法

▲バックアップ先を指定したあとは、復元ファイルを設定するだけ。データの取り込みには、バックアップ時と同様に5~10分程度かかります。

次ページ>>
ケータイから電話帳データを
移行する方法はこちら!

<< PREV 1 2 NEXT >>

この特集のほかの記事

関連記事

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク