イー・モバイルから「Nexus 5」発売 SBの3G/LTEにも対応

文●ASCII.jp編集部

2013年11月01日 12時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・アクセス(イー・モバイル)は、最新のAndroid 4.4(KitKat)を搭載したGoogleのNexusブランド端末、「Nexus 5」を11月中旬に発売すると発表した。

端末自体はGoogleから発表されたものと基本同じ

 Nexus 5は、同社が新たにスタートする「EMOBILE 4G-S」という通信サービスに対応する。このEMOBILE 4G-S自体は、イー・モバイルが提供するLTE/3Gに加えて、同じソフトバンクグループのAXGPやLTE、3G方式の通信にも対応するというもの。

 なお、Nexus 5の場合は、端末のスペック的に2.1GHz/1.7GHz(1.8GHz)/900MHzのFD-LTEとともに(900MHzは来春スタート予定)、900MHz/2.1GHzの3G(W-CDMA)での通信が利用できることになる。

 「EMOBILE 4G-S」で用意される利用料金は「4G-Sプラン」「データ定額3-S」に加入し、2年契約を前提とした各種割引を適用することで、月4195円。「4G-Sプラン」はソフトバンク/イー・モバイル宛通話が1~21時まで無料となるプラン。速度制限されるまでの通信量は月5GB(上記割引適用時)。

 本体一括購入価格は5万400円で、最大24ヵ月間、毎月1680円(計4万320円)の割引が発生するため、実質価格は1万80円。ただ、ニュースリリース内には販売店の判断で3万9800円程度のキャンペーン価格を実施するケースもあるとしており、その際は実質0円となる。

 Nexus 5のスペックは5型フルHD(1080×1920ドット)のIPS液晶。Snapdragon 800 2.26GHz(クアッドコア)を搭載する。イー・モバイルが扱うNexus 5の内蔵ストレージは16GB。カラバリはブラックとホワイト。

 発表会や実機の様子は後ほどお届けする。

発表会会場ではオリジナルのKitKatも配られた。端末の写真などは続報でお届け予定!
イー・モバイル「Nexus 5 EM01L」の主なスペック
メーカー LGエレクトロニクス
ディスプレー 5型IPS液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約69×138×8.6mm
重量 約130g
CPU Snapdragon 800 2.26GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー(RAM) 2GB
内蔵ストレージ(ROM) 16GB
OS Android 4.4
LTE対応周波数 2.1GHz/1.7GHz/900MHz
3G対応周波数 2.1GHz/900MHz
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz)
テザリング
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS/イン:約130万画素
バッテリー容量 2300mAh(交換不可)

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク