Android iPhone 特集・連載

【次の『パズドラ』はこれだ! 注目ゲームアプリ攻略-第8回-】

iPhoneに続きAndroidでも日本語版登場! 人気沸騰中の農場シミュレーション『Hay Day(ヘイ・デイ)』をレベル20までプチ攻略!!

文●あっくん

2013年11月22日 20時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やり込み度満点ながらも
のんびりハマれる1本だ!


世界各国で人気沸騰中の農場シミュレーション「ヘイ・デイ」をレベル20までプチ攻略!

 最近のゲームアプリって、せわしないモノが増えてない? 決まった曜日にしか現れないクエストとか、特定の時間にプレイするとイベントポイントが倍増とか、「今ログインするとイイコトあるよ~ん」っていう煽りが多いんだよね。ユーザーを引き付ける工夫は必要だし、実際にトクをするんだけど、そういうアプリを何本も並行してやっていると、時間に追われてばかりで疲れてしまうこともある。

 そんな「アプリ疲れ」を感じたときにオススメなのが、のんびりまったりの農場シミュレーション。時間とともに育っていく農作物や、チョコマカ動き回る動物たちを眺めているだけでけっこう癒されたりする。農場をデコレーションできるゲームなら、自分の好きなように模様替えしたり、いろいろ飾ってみるのもいい気分転換になるしね。

 今回紹介する『ヘイ・デイ』はまさにそんな農場シミュレーションで、今App Storeで大好評。制作はこの特集でも扱った『Clash of Clans』を手がけたSUPERCELLだ。シミュレーションのツボを心得たメーカーだけに、農場シミュレーションの「こんなことができたらいいのに!」っていう部分がちゃーんと叶えられている。

 たとえば"小麦"を作って売る。それが普通の農場シミュレーションだけど、このゲームではそれだけでは終わらない。"パン"も焼ければ"クッキー"も焼ける。"牛乳"だって"バター"にしたり"チーズ"にしたりと、いろんな加工品が作れるようになっている。

 おまけにリアルが忙しくてログインできなくても、作物の手入れの必要はないし枯れたりすることもない。マイペースで楽しむにはピッタリ! ソーシャル要素もしっかり組み込まれていて、ゲーム内ではフレンドのお手伝いをしたり、されたりと、イイコト&楽しいコトもたくさん。

 そうしていろんなものを作り出して売り、稼いだ"コイン"で農場を拡張したり、好きなデコレーションで飾ったりしながら、世界でひとつしかない農場を目指すわけだ。いろんな国の人がゲームの中にいるのも特徴で、今年10月には日本語ローカライズにめでたく対応。まさに今が旬の農場シミュレーションだ!

 今回はそんな楽しさ満載の『ヘイ・デイ』の魅力に迫ると同時に、レベル20までにできることと、ゲームのポイントを紹介&攻略していこう!

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲チュートリアルも親切で、新しい要素が現れた時にはカカシのウィッカー君が説明してくれる。これまで多くの日本人ユーザーが英語を訳して遊んでいたが、10月に日本語に対応し、より親しみやすくなった。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲自分の農場は、レイアウトを自由に変更することができる。ちなみに、これはゲーム内でフレンドとなるNPC、グレッグの農場。いろいろなものがあってとてもにぎやか!

■まずは農場経営のサイクルを覚えよう!

 数ある農場シミュレーションと同じく、『ヘイ・デイ』もひとつのサイクルにそってゲームを進めていく。ゲームの基本となる農作物を例に取ると、次のようになる。

①【種まき】
 畑に種をまく。所持している作物を1つの種として植えることで、2つの作物が収穫できる。つまり作物が倍に増える仕組みになっている。種をまいたら、あとは収穫可能になるまで放っておいてOK。成長するのを待つだけでいい。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲いろんな作物が登場する。どの種をまくかも、もちろんプレイヤーの自由だ。

②【収穫】
 成長したら鎌をスライドさせて刈り取ろう。作物は"サイロ"に貯蔵され、同時に経験値がもらえる。貯蔵した農作物は種として再び畑に植えることもできる。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲画面に現れた鎌を動かして、作物を刈り取ろう。大量の作物をザクザクと刈るのは快感だ。

③【売却】
 訪ねてくる客や、注文を持ってくるトラック、また売店などで農作物を売り、ゲーム内通貨の"コイン"をゲットする。頑張って"コイン"を貯めて、ショップで好きな物を購入しよう。農作物は施設を利用することで、さまざまな加工品を作ることもできる。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲"小麦"を刈り取ったところにタイミングよく来客。作物の数が足りなかったり、提示された金額が安いと思ったら断ってもいい。ペナルティなどは特にない。

 家畜が生む"タマゴ"などの畜産物や農作物を加工した"パン"などを作る場合も、【種まき】に相当する【仕込み】、【収穫】、【売却】の3つを行えばOKだ。このサイクルの繰り返しで"コイン"を稼ぎ、道具や施設などを買い入れて農場を大きく、そしてにぎやかにしていくのだ。
 

■いろいろなものを生み出す楽しさ

『ヘイ・デイ』では農産物や畜産物だけでなく、上で触れたように加工品も作り出すことができる。この種類が実に豊富で、いろいろなものを自分の手で作り出す楽しみが味わえ、それがこのゲームの大きな魅力となっている。

 ただ、それには相応の努力がともなうし、レベルを上げてはじめて作れるようになるものもある。次のページから、レベル20までに作れるものやできることを紹介していこう!

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲モノクロの農作物は"トウガラシ"で、必要レベルに達していないので今は作れない。どんどんレベルを上げて作物の種類を増やしていくのも、このゲームの楽しみのひとつ。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲レベルアップすると、新しく作れるようになったものや、新たに購入できるようになったものが画面に表示される。農場経営の楽しさと、農場経営者としての可能性が広がった瞬間でもある。

のんびりハマれる農場シミュレーション『ヘイ・デイ』をレベル20までプチ攻略!

▲ショップで購入できる施設も、レベルを上げることで増えていく。施設が増えれば、作れる加工品の種類ももちろん増えていく。

次のページ>>レベル20までに扱える農作物と家畜を紹介!

<< PREV 1 2 3 4 5 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ