ニュース

シャープ、10.1インチIGZO液晶ディスプレイ搭載のWindowsタブレット「Mebius Pad」を、2014年1月31日に発売!

文●mobileASCII編集部

2013年12月18日 22時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  シャープは2013年12月18日、10.1インチのIGZO液晶ディスプレイ搭載のWindowsタブレット「Mebius Pad」を発表した。

シャープ、10.1インチIGZOWinタブ「Mebius Pad」を発表

「Mebius Pad」は、Windowsタブレットでクラス最高の約300ppiの画像密度(2560×1600ドット)を実現した10.1インチのIGZO液晶ディスプレイを搭載するWindowsタブレット。省電力設計によって、薄型軽量と長時間駆動(約15.5時間)を実現しており、ドコモのLTEサービス「Xi」対応の通信モジュール内蔵。オリジナルのUI「QuickAgent」を搭載しており、利用シーンに応じた最適な設定へ簡単に変更することができる。

  Windows 8.1、Office Home and Business 2013搭載モデルの「TA-S10L-B」とWindows 8.1 Pro搭載の「TA-H10L-B」の2モデルがあり、想定価格は13万円程度。発売日は2014年1月31日の予定となっている。

  CPUはIntel Atom Z3770(1.46GHz)を採用し、約800万画素のカメラを搭載。microUSB 3.0端子、Bluetooth 4.0+HSに対応するほか、GPS、加速度センサー、ジャイロセンサー、方位センサー、照度センサー、近接センサーを内蔵。防水(IPX5/7)、防塵(IP5X)仕様となっている。

   別途、拡張クレードルも発売となり、それを使用すれば大画面のディスプレイやキーボード、マウスなどと接続し、本機をデスクトップパソコンのように使用することも可能だ。

<製品概要>
■愛称:Mebius Pad
(形名:TA-H10L-B【Windows8.1 Pro搭載】、TA-S10L-B【Windows5.1、Office Home&Business2013搭載】)
■発売予定日:2014年1月31
■価格:オープン価格(予想実売価格:円)
■月産台数:5,000台
■プラットフォーム:Windows8.1 
■プロセッサー:インテル Atom プロセッサー Z2580
■メインメモリ:4GB
■液晶ディスプレイ:10.1型IGZO液晶ディスプレイ
■表示解像度:2,560×1,600ドット(約300ppi)
■ストレージ:約64GB SSD(eMMC)
■無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n準拠
■Bluetooth機能:Bluetooth v4.0 + HS
■センサー:GPS、加速度センサー、ジャイロセンサー、方位センサー、照度センサー、近接センサー
■通信方式:LTE
■カメラ:
・アウトカメラ:800万画素
・インカメラ:200万画素
■バッテリー駆動時間:約15.5時間
■本体サイズ:幅265mm×奥行き171mm×高さ9.5mm
■質量:約595g

■関連URL
シャープ

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク