Android ニュース

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルを発売!

文●mobileASCII編集部

2014年01月22日 14時26分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは2014年1月22日、タブレットの新商品「Xperia Z Ultra Wi-Fiモデル」を1月24日(予定)より発売することを発表した。市場推定価格は52,000円前後。カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

「Xperia Z Ultra」は、約6.4インチの液晶を搭載し、約6.5mmの世界最薄約212gの軽量化を実現。ジャケットの内ポケットなどに収納して持ち運ぶことができる。また、横幅はパスポートとほぼ同じ約92mmで、片手でも持ちやすく、通勤時や外出先で本やコミック、雑誌といった電子書籍などを楽しむことも可能。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

 Xperiaスマートフォンでも採用しているオムニバランス(全方位型)デザインとアルミニウムのフレームが高級感を演出。また、独自の文字入力アシスト機能「POBox Touch 6.2」に対応。キーボードの位置やサイズを変更することができるので、片手でも快適に操作することができる。

 IPX5/8、IP5X相当の高い防水・防塵性能を実現し、屋外や屋内のさまざまなシーンで使用可能。キャップがなくても防水性を発揮するイヤホンジャックを搭載しており、キッチンやアウトドアなどのシーンでも、水や砂、ほこりを気にすることなく使える。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

 約6.4インチ大型ディスプレイには、明るく鮮やかなトリルミナスディスプレイ for mobileを採用。ソニー独自の超解像技術、X-Reality for mobile搭載で、低解像度の動画コンテンツでもリアリティー豊かに再現できる。

 文字をはっきりと表示するppi値342の高精細ディスプレイは、電子書籍などを楽しむ際に最適。さらに、 「nasne」や、ソニー製のブルーレイディスクレコーダーで録画した番組を転送して、Xperia Z Ultra上で屋内外問わず、フルHD画質で視聴可能だ。

 約810万画素の暗所でも明るく撮れるイメージセンサー、Exmor RS for mobileを搭載したカメラで、逆光などの明暗差が大きいシーンでも白とびや黒つぶれの少ない動画、静止画を撮影することができる。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場! ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場! ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

▲画像左から、撮影中の動画をFacebook上にリアルタイムで共有することができる機能、タイムシフト連写機能、ARエフェクト機能で撮影した写真。そのほか、モーションショット、Motiongraph(モーショングラフ)といった合成機能もあり。

 ソニーが提供するさまざまなネットワークサービスとも連携可能なメディアアプリケーションを搭載。写真や音楽、映像をいつでも楽しむことができる。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

▲画像左から、アルバムアプリケーション、WALKMANアプリケーション、ムービーアプリケーションの順。

 別売のスタイラスペンを使えば、細いペン先でのペン入力も可能になり、細かい文字やイラストも表現することができる。そのほか、別売りアクセサリーも順次発売される。

ソニー、6.4インチディスプレイ搭載タブレット「Xperia Z Ultra」Wi-Fiモデルが登場!

▲画像左から、マグネットチャージングドック、「Xperia Z Ultra」専用のスタイラスペン、パワーカバー。

■主な仕様

型名 SGP412JP/B・W Wi-Fi モデル
プラット
フォーム
Android 4.2
ディス
プレイ
約6.4インチ
(1920x1080)
CPU 2.2GHz
Qualcomm
APQ8074
ネット
ワーク
Wi-Fi
(IEEE802.11a/b/g/n/ac)
準拠
ストレージ 32GB
主な
入出力
microUSB 接続端子、
ヘッドホン出力
ステレオミニジャック×1
(モノラルマイクロホンジャックと兼用)
Bluetooth
機能
Bluetooth v4.0 準拠
(HSP, OPP, SPP, HID, A2DP,
AVRCP, HDP, PXP, MAP, DID)
赤外線
通信
カード
スロット
microSD、microSDHC、microSDXC
カメラ フロント:有効画素数約220万画素、
 裏面照射型CMOSセンサー
 “Exmor R for mobile”
リア:有効画素数約810万画素、
 裏面照射型CMOSセンサー
 “Exmor RS for mobile”
センサー 加速度センサー、
ジャイロ、デジタルコンパス
地磁気センサー、照度センサー
バッテリー
駆動時間※
音楽再生時:約100時間
ビデオ再生時:約7時間
Wi-Fi Web 閲覧時:約6.5時間
外形寸法 幅約92×高さ179×厚さ6.5mm
質量 約212g

 

※駆動時間は、搭載されている機能や利用環境によって記載時間と異なる場合あり。

 あわせてLTE/3Gモデルのスマートフォン「Xperia Z Ultra SOL24」が、KDDIおよび沖縄セルラーより1月25日に発売予定であることも発表された。

■関連URL
世界最薄約6.5mmで持ち運びに便利な約6.4 インチディスプレイ搭載タブレットXperia Z Ultra発売
世界最薄約6.5mmを実現した「Xperia Z Ultra SOL24」を発表

mobileASCII.jp TOPページへ