特集・連載

本日発売!ASUSの8インチWindows 8.1タブレット「VivoTab Note 8」オリジナルモデルを超速攻チェック

文●島 徹

2014年01月24日 14時25分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ASUSの8インチWindows 8.1タブレット
  「VivoTab Note 8」オリジナルモデル  
を速攻チェック


 年初のCES 2014でASUSが発表した、ワコム製の筆圧感知対応スタイラスペン付属の8インチWindowsタブレット「VivoTab Note 8」が、本日2014年1月24日よりヨドバシカメラとビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)限定で発売が開始された。

 今回発売されたモデルはヨドバシカメラとビックカメラグループ向けのオリジナルモデルで、2月下旬以降はその他の販売店向けモデルも発売されるという。販売やスペックの詳細についてはこちらの記事を参考にしてもらいたい

 電撃的に発売が開始された「VivoTab Note 8」をさっそく購入したので、端末の特徴と同梱物についてざっと見ていこう。

vivotabnote8

▲ASUS「VivoTab Note 8」。海外向けには2014年の第一四半期後半以降発売とアナウンスされていたが、突如日本で発売開始された。

vivotabnote8

▲8インチタブレットとしては軽量な380gのボディに、筆圧感知対応スタイラスペンが付属。約11.8時間駆動のバッテリーを搭載する。

同梱物と価格をチェック

「VivoTab Note 8」の店頭価格は49,800円。ヨドバシカメラとビックカメラグループいずれも10%相当のポイントがつくので、実質44,820円ともいえる。

 スペックは他社のWindows 8搭載8インチタブレットと同じく、CPUにAtom Z3740(クアッドコア、最大1.86GHz)、ディスプレイに8インチのWXGA(1,280×800ドット)液晶を搭載。Office 2013もプリインストールされている。

 このほか特徴として、筆圧感知対応スタイラスペンが付属するほか、380gという軽さやGPS、立体感のあるステレオスピーカーなどを搭載。高機能なぶん、ほかの8インチタブレットと比べ、やや高めの価格設定となっている。

●他社8インチタブレットとの価格と重量比較
(64GBストレージ、Office Home and Business 2013搭載モデルで比較)

メーカー 製品名 実売価格 重量
東芝 dynabook Tab
VT484/26K PS48426KNLG
59,800円前後 445g
Lenovo Miix 2 8 59399891 43,000円前後 350g
Acer ICONIA W4-820/FH 43,000円前後 415g
Dell Venue 8 Pro 41,980円 395g
Dell Venue 8 Pro(3G) 49,980円 395g
ASUS VivoTab Note 8 49,800円前後 380g

 

 開封すると、「VivoTab Note 8」のほか充電器とUSBケーブルが同梱されていた。筆圧感知対応スタイラスペンは、本体下部に収納されている。なお、USBホストケーブルは同梱されていないので、USB対応の周辺機器を接続する際は別途購入が必要だ。

vivotabnote8

▲背面には500万画素カメラと、上下に配置されたステレオスピーカーを搭載。本体を横向きにするとステレオならではの臨場感を楽しめる。

vivotabnote8

▲ストレージ容量64GBのうち、Windows上ではリカバリー領域を除いた49.1GBぶんを確認できる。初期の空き容量は37GBあった。

vivotabnote8

▲USB充電器のほか、説明書と保証書、Office 2013のプロダクトキーが付属。Office 2013は初回の起動時にプロダクトキーの入力が必要となる。

次のページ>>軽量かつ質感あるボディをチェック

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク