特集・連載

【法林岳之・石川温・石野純也の「モバイル座談会」-第14回-】

法林岳之、石川温、石野純也の3氏が語る「2014年CES総括」後編

文●mobileASCII編集部、小林誠

2014年02月03日 09時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  米国のラスベガスで毎年開催されている家電見本市・CES(Consumer Electronics Show)は、モバイル業界の今後を占うイベントとしても注目されている。2014年1月初旬に現地で取材された3氏が語る、同イベントの総括・後編。


ケータイライター

法林岳之氏

 ケータイ業界のご意見番的な存在。WEB媒体「ケータイWatch」の連載など、初心者にもわかりやすい解説でおなじみ。人気の「できるポケット」シリーズほか、著書も多数。


ケータイジャーナリスト

石川温氏

 スマ-トフォンなどモバイル情報について世界中を飛び回って取材し、テレビや雑誌、WEBなどで活躍中。週刊メルマガ「スマホ業界新聞」(http://ch.nicovideo.jp/226)を配信中。


ケータイジャーナリスト

石野純也氏

 宝島社で編集に携わり、数々のケータイ関連誌を立ち上げる。独立後はケータイジャーナリストとして関連業界を取材し、WEB、雑誌、新聞などの媒体で記事を執筆。主な著書は『モバゲータウンがすごい理由』(マイナビ新書)など。

スマホの新製品に驚き無し
日本で売って揉まれるべし!

編集部(以下、編) 引き続き、2014年のCES総括ですが、今回スマホの新製品はどうだったのでしょう。確か、レノボがスマホを発表しましたが。

石野純也氏(以下、石野) 確かに、発表したけど……。

法林岳之氏(以下、法林) 日本で発売しないからね。

編 日本で関係ありそうなものとなると?

法林 auがこの前発表したLGの「G Flex」。

石野 「Xperia Z1 f」の海外版「Xperia Z1 Compact」と、ファーウェイの「Ascend Mate2 4G」かな。新しいことは新しいんだけど、昨年のものと何が違うの?となると、スマホ単体としての打ち出しは弱かった。

 では、スマホ関連ということで、CPUでおなじみクアルコム社のSnapdragonはどうでしたか?

石野 805シリーズが出てましたけど、800シリーズと比べて飛躍的にスマホが進化するというわけでもないので。スペックは成熟してきたのかなと思いますね。

 あと、サムスン電子が「GALAXY Note PRO」を発表しましたが、それについてはどうですか?

法林 うーん。ディスプレイが高解像度なだけという印象かな。

石野 少し補足すると、今回サムスン電子は「GALAXY Tab PRO」と「GALAXY Note PRO」で4機種を発表したんだけど、「Note」はディスプレイが12.2インチの1機種だけで、同サイズの「GALAXY Tab PRO」との違いはペンがある。ほかはタブレットで、解像度などはすべて同じでした。

石川温氏(以下、石川) うーん。モバイルの見本市として見た場合のCESは、だいぶ役割が終わった感じがある。

法林 モバイルの商品がないわけではないんですよ。というよりも、どのブースにも必ずある。だけど、それは道具として置いてあるだけ。そのあたりは、ガラッと変わった気がしますね。

一同 (うなずく)

法林 昨今、日本市場の特異性が言われているけど、それこそレノボなんかいい例で、日本で出ないから関係ないよねとなる。普通は、どれだけ売れるか未知数だけどASUSが「Fonepad」を出しているみたいに、レノボが(日本で)やってもいいと思うんですよ。チャレンジすべきだと思う。やらないのはダメですよ。もったいない。SIMフリーで出して、年間1,000台しか売れなくてもいい。日本市場に放り込んだからゆえに、出てくるものがあると思うんです。あまり僕が語れるわけではないけど、日本のユーザーは高いクオリティを求めるとともに、相当な(スマホの)ヘビーユーザーだと思うんですよ。だって、CESから帰国して改めて思ったのが、「日本ってスマホを使っている人がすごく多い」ってこと。欧米では、まだ普通に折りたたみ型ケータイを使って通話している人が多くいますよ。日本では「あ、フィーチャーフォンだ!」と、注目されるくらいじゃないですか。東京は特にね。

レノボ、「ThinkPad 8」ほか新機種全3種を発表

▲日本市場でタブレットは投入しているレノボだが、はたしてスマートフォンは!?

一同 (うなずく)

石野 米国の人って、意外とスマホを外で使っていないんですよ。持ってはいても。

法林 日本では新宿駅で「歩きスマホをやめましょう」という掲示があっても、階段を歩いている人は8割くらい歩きスマホをしているとか、実際にそうでなくても容易に想像できるじゃない(笑)。

一同 (笑)

法林 欧米だと、それがないんだよね。CESの会場や空港を見ても、全然そんな光景がない。もちろん、いないわけではないよ。多いんだけど、日本に比べると少ないです。だから、日本に商品を放り込んでみて、コテンパンに叩かれて、クオリティの高いものを作っていくという考え方はあると思う。たとえば、世界で通用するキーワードか分からないけど、ファーウェイが「2日持つ」と言っていたし。

石野 そうそう、”iPhoneを充電できる”スマホ、って(注:「Ascend Mate2 4G」のこと)。

法林 巨大なバッテリーを搭載してね。あれは、日本市場を見ているからゆえにできるキャッチですよ。それは、他のメーカーもそうだし。だからレノボはなんで(日本に)出てこないのと思うんです。「ThinkPad」はもともと……、って言いたくなる(注:「ThinkPad」はIBM時代に大和事業所で開発された)。

石野 そうですよね、ブランド力もあるのに。だから、8インチ台のWindowsタブで、徐々にモバイルの分野にも進出してきてほしい。

法林 そうだね。

次のページ>>米国の通信事情は!?

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク