Android ニュース

ソニーモバイル、MWCで「Xperia Z2」「Xperia Z2 Tablet」を発表

文●mobileASCII編集部

2014年02月24日 19時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーモバイルコミュニケーションズは、スペイン・バルセロナで開催中の世界最大規模の携帯通信関連・国際展示会「Mobile World Congress 2014」において、2014年2月24日の現地時間8:30、日本時間16:30にプレスイベントを実施。

 2014年に導入予定のスマートフォン「Xperia Z2」、「Xperia M2」、タブレット「Xperia Z2 Tablet」、スマートウェア商品「SmartBand SWR10」などを発表した。

 各新製品の特長は以下のとおり。

■スマートフォン「Xperia Z2」

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

「Xperia Z2」は、ソニーの総合力を結集し、最新技術を搭載した2014年のフラッグシップスマートフォン。

 最新の2.3GHzプロセッサー「Snapdragon 801」、3GBメモリー、3,200mAhの大容量バッテリーを搭載し、約5.2インチのフルHDディスプレイには繊細な色の違いを描き分ける「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用。また新たに搭載されたLive Color LEDが、映像をより鮮やかに再現するほか、画像を分析し、失われている画素を復元して、動画をリアリティ豊かに表現する独自の超解像技術も搭載する。

 カメラには、1/2.3型、約2,070万画素の積層型CMOSイメージセンサー、高精細撮影を可能にする画像処理エンジン、明るい広角撮影が可能なレンズなど、ソニーがこれまでに培ってきたカメラ技術に加え、新たにフルHDの4倍の解像度を持つ4K画質)の動画撮影機能、電子式手ブレ補正機能、撮影した動画の任意の箇所をスローモーションで再生できるTimeshiftビデオを搭載。

 ソニー独自のバーチャルサラウンド技術に対応するステレオスピーカーなど、オーディオ面においても臨場感のある音楽を提供するさまざまな機能が採用されている。

「Xperia Z2」は3月より各市場に導入予定。日本での発売は未定だ。

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催 ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

▲IPX5/8相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能も備えるソニーの最新スマホ「Xperia Z2」

 

■タブレット「Xperia Z2 Tablet」

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

「Xperia Z2 Tablet」は、IPX5/8相当の防水性能とIP5X相当の防塵性能を備えながら、世界最薄・最軽量を実現した2014年のフラッグシップタブレット。

 最新の2.3GHzプロセッサー「Snapdragon 801」に、3GBメモリー、大容量バッテリー6,000mAhを搭載。約10.1インチのHDディスプレイには「Xperia Z2」と同じ「トリルミナスディスプレイ for mobile」が採用され、同じく「Live Color LED」やソニー独自の超解像技術を搭載する。

 また、タブレットとしては初となる、周囲の騒音を約98.0%もカットするデジタルノイズキャンセリング機能に対応。ステレオスピーカーを搭載し、ソニー独自のバーチャルサラウンド技術に対応するなどオーディオ機能も充実。

 約810万画素のカメラは、積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobileを備え、薄暗い場所でも自然な明るさで美しい静止画、動画を撮影可能。シャッターを切る1秒前から写真を高速連写するタイムシフト連写やARエフェクトといったXperia独自のアプリケーションも搭載している。

「Xperia Z2 Tablet」は3月より各市場に導入予定。日本での発売は未定。

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催 ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

▲ボディは世界最薄となる6.4mm、重さもWi-Fiモデルで約426g、LTE/3Gモデルで約439gと最軽量を実現したハイスペックタブレット「Xperia Z2 Tablet」。

 

■スマートフォン「Xperia M2」

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催 ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

「Xperia M2」は、約4.8インチのディスプレイに、高速通信が可能なLTE、NFC機能を搭載したスマートフォン。Exmor RS for mobileを採用した約810万画素カメラは、逆光のようなシーンでも自然な色の動画撮影が可能なHDRビデオに対応するなど、さまざまな機能を搭載しながらも、価格帯を抑えて販売されるのが特長。タイムシフト連写や、撮影中の動画をFacebook上にリアルタイムで共有できるSocial liveなど、Xperia独自のアプリケーションも搭載する。

「Xperia M2」は4月より各市場に導入予定。日本での発売は未定。

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催 ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

▲幅広い人が購入できる価格帯を実現したスマートフォン「Xperia M2」。

 

■スマートウェア商品「SmartBand SWR10」とLifelogアプリケーション

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

「SmartBand SWR10」は、スマートフォンと組み合わせて使用することで、歩数、音楽、写真、通話などのさまざまな生活情報を記録し、活用できるリストバンド型のスマートウェア商品。

 データの記録以外にも、電話の着信やFacebookの更新を振動で通知してくれるほか、スマートフォン上の音楽の再生や曲送りなどの操作も可能。NFCに対応し、Xperiaスマートフォンにかざすだけで、ワイヤレス接続ができる。

 本機で記録したさまざまなデータを、新しく開発されたLifelogアプリケーション上で用することで、これまで知らなかった行動パターンの発見が期待できるほか、また、アプリ上で未来のコミュニケーションや行動のきっかけになる情報を提供してくれるということだ。

「SmartBand SWR10」は3月より各市場に導入予定。日本では発売予定、時期ともに未定となっている。

ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催 ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014 にてプレスイベントを開催

▲加速度センサーにより歩数や移動した距離などを記録し、Lifelogアプリケーション上で管理・活用できる。

■関連URL
プレスリリース ソニーモバイル、Mobile World Congress 2014にてプレスイベントを開催
プレスリリース(英語)
ソニーモバイルコミュニケーションズ

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク