特集・連載

【隔週開校! スマホの学校-第17回-】

話題のウエアラブル端末をチェック!

文●株式会社ピアズ 桑野隆司

2014年03月18日 19時40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みなさん、こんにちは!

 世間もすっかり春らしくなってきました。こんな陽気な日には表に出て元気に動き回りたいですね!

 動き回るときは、身軽に楽しみたいものです。スマホも持たずに!?…というわけで、今回は“ポストスマホ”とまでいわれているウエアラブル端末にスポットを当ててみます。一度は耳にしたことはありませんか?

 世間一般で「スマートフォンで通話をする」というと、四角い本体を耳に近づけて通話するのが普通です。しかし、今から紹介するウエアラブル端末は身につけるスマホなんです! 身につけるスマホなんて、数年前には思いもよりませんでしたよね。それが今では現実的になってきています。このスピード感はすごいですね! 今回はそういったウエアラブルをみていきましょう。

 まず「Google Glass」について。メガネの形をしていて、それを身につけるだけで、通話やメールはもちろん、カメラ機能やビデオチャット、ナビゲーションや音声翻訳なども利用できる…というものなんです!

sumaho
sumaho

出典元:Google

「Google Glass」本体をスマホのように手で触って操作をする方法もありますが、やりたいことを声に出して音声認識で操作をすることも可能です。荷物で手がふさがっているときや、パソコンを操作しているときなどでも、いちいち手を止めなくてもいいので助かりますね。静止画や動画を撮影するときにも、自分が今その場で目にしたものを撮影できるので、いかにも「撮りました」感のあるものではなく、より自然に近い状態で撮影できるのも魅力のひとつです。

【静止画撮影】

sumaho

出典元:Google

 それ以外にも、「Google Now」から、今いる場所に連動した情報を引き出すことができるんです。

 たとえば、今、空港にいるとすれば、出発時刻や発着便、航空会社名などを通知してくれます。ほかにも、目に映る景色や物体に対して情報を映し出してくれる…といった仕組みです。ワクワクしますよね!

【検索】

sumaho

出典元:Google

【必要な情報を表示】

sumaho

出典元:Google

 こんなに素敵な「Google Glass」ですが、実際のところは入手困難なレアな商品ですので、イマイチ身近なものとしては実感がわかないかもしれません。そこで、「Google Glass」以外にも身近で素敵なウエアラブルもありますので紹介しますね。

 それは、Misfit Wearables Corporation製の「シャイン アクティビティモニター」です。価格も13,800円(Apple Storeでの価格)と、とてもお値ごろです! これは身につけることによって、心拍数や体温はもちろん、生活リズム、睡眠リズムなどを読み取り、その情報をスマホと連動させて、アンチエイジングや睡眠改善、カロリーコントロールなどに効果を発揮するといった仕組みです。

■Misfit シャイン アクティビティモニター 13,800円(Apple Storeでの価格)

sumaho sumaho sumaho
sumaho sumaho

出典元:Apple

 こちらは500円玉硬貨ほどの円盤状が本体なんです。航空機用アルミニウムを削り出して作られていて、強度と防水性に優れています。水泳のときも着けたままで大丈夫で、ムーヴバンドとして身につけたり、ネクタイピンのようにつけたりと、仕様変更できるデザインが素敵ですね。身につけておくだけでユーザーのアクティビティをトラッキングしてくれる強い味方です! iPhoneへの接続も、無料Appを起動して、「シャイン アクティビティモニター」を置くだけでOKの手軽さです。カラーも5色あるので、自分のファッションに合わせられるところも、ポイントが高いですね。

 ほかにもユニークなウエアラブルもまだまだあります!

 SONYから発表された、カツラ型のウエアラブル「smart wig」です!

 用途にあわせて「プレゼンテーション用」「ナビゲーション用」「センサー用」と3パターンあって、目的に応じて選ぶことができるそうです。「プレゼンテーション用」なら、もみあげを引っ張るとレーザーポインターやスライド操作ができちゃったり、「ナビゲーション用」なら名前の通りGPSと連動していてナビゲーションにもなったりします。ただのナビゲーションではなくて、カツラの細部が振動して目的地に誘導してくれるという優れモノです。「センサー用」は心拍数や体温、血圧や脳波を測定することができるといったヘルスケア系のタイプです。

 これからは、こういったウエアラブルがどんどん世に出てくるでしょう。楽しみですね!

 次回からは、「Google Glass」でも使われている「AR(拡張技術)」について、とことん迫っていきたいと思います。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク