特集・連載

【タッチで使うWindows 8.1タブレット活用ガイド-第8回-】

HDMI接続やワイヤレスで大画面テレビに出力! Windowsタブを外部ディスプレイにつなぐ

文●タトラエディット

2014年03月27日 20時05分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HDMIのないタブをワイヤレスで
大画面テレビにつなぐ

  8インチタブレットや一部の大画面タブには、HDMI端子が搭載されていないものもあります。ですがこのような端末でも、8.1からの新機能を使って、ワイヤレスでテレビやディスプレイに出力することができます。ワイヤレスディスプレイに接続する場合、グラフィックス機能も対応している必要がありますが、現在販売されている8.1タブの多くは、インテルのワイヤレスディスプレイ規格「WiDi」が使えるグラフィックス機能が内蔵されています。

 WiDiで接続するには、テレビ側にもワイヤレス接続機能が必要です。対応していない場合には、周辺機器をテレビに接続しておきます。オススメの周辺機器は、ネットギアの『PTV3OOO』です。HDMI出力とWi-Fi機能を持ち、Windows 8.1タブレットとワイヤレスで接続し、映像信号を受け取ってテレビに出力することができます。

windows8.1

▲ネットギアの『PTV3000』。家電量販店やパソコンショップなどで、6,000円前後で販売されています。

 初回接続時、チャームの「設定」から「PC設定の変更」を選び、「PCとデバイス」→「デバイス」から「PTV3000」を登録しておけば、以降はセカンドモニターとして選択できるようになります。操作が画面に反映されるまで若干の遅延があるため、ゲームにはあまり向きませんが、映像を視聴する目的なら充分に利用可能です。

windows8.1

▲まずは、デバイスを登録します。PC設定の変更を開いて「PCとデバイス」の「デバイス」→「デバイスを追加」へとタップすることで、対応機器を登録できます。

windows8.1

▲機器の登録が終わったらチャームを開き「デバイス」から「表示」をタップします。「表示」メニューに先ほど登録したWiDi対応機器が表示されるはずです。これをタップして選択すると、画面に出力されます。

windows8.1

▲もし、接続後にタブレットの画面の向きが縦方向に変わってしまう場合は「画面の解像度」を開いて、向きを「横」または「横(反対向き)」に変えます。

windows8.1

▲外出力時に、マウスポインターが見えなくなってしまうことがあります。そんなときは「マウスのプロパティ」を開き「ポインターの軌跡を表示する」をオンにすると、マウスポインターの位置がわかるようになります。


 以上、外部モニターに接続する方法について解説しました。Windows 8.1タブレットは、持ち歩きやすく、どこにでもゲームや仕事のデータを持ち出すことができます。さらに職場のモニターにつなげば、仕事マシンとして使ったり、自宅のテレビでゲームをしたりと、活用の幅が広がるハズです。ぜひお試しください!

<< PREV 1 2 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク