Android 特集・連載

「LINE電話」レビュー! 実際に使ってみてわかった、使い勝手や問題点をチェック

文●小林誠

2014年03月31日 20時45分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
line

ついに始まった
激安「LINE電話」をレビュー
品質は? 途切れない? 緊急時は?


 コミュニケーションサービスとして絶大な人気を誇るLINEに、新機能「LINE電話」が加わった。LINEユーザー以外にも破格の安さで通話することが可能で、いつものスマホからLINEのアプリを使って通話をするだけ。電話番号は、通信キャリアの番号がそのまま使えるし、使わないなんてモッタイナイ!  では、実際に使用してみると、どうなのだろうか? さまざまなシーンを想定して、使ってみた。

Androidスマホのユーザーに限定
LINEのアカウントを作成すればOK

「LINE電話」の仕組みは、国際発信を使って安く通話するというもの。着信はできず、自分から発信することだけが可能。普段使っている通信キャリアの電話番号がそのまま使えるが、相手には国際電話の「+81」の番号が付加されて表示される。

 自分の電話番号が相手の電話帳に登録されていれば、電話帳の名前が表示されるため、相手からは通信キャリアの回線を使った”普通の電話”がかかってきているように見える(相手がドコモユーザーなら例外だが、詳しくは後述)。

「LINE電話」の使い方について、ここでは初めてLINEアプリを使うことを想定して説明していく。現在、「LINE電話」が使えるのは、Androidスマホのみ。iPhone、ガラケー(フィーチャーフォン)、PCでは使うことができない。ただし、iPhoneについては、今後、対応すると発表されている。

 Androidのスマホを用意したら、「Google Play」から「LINE」を検索してインストールしよう。アプリは無料だ。インストール後、LINEアプリを開き、LINEアカウントを作成するため新規登録を行う。利用登録には「電話番号」か「Facebookアカウント」が必要だが、「LINE電話」を使う場合は電話番号が必要となるため、「電話番号」の方で登録すること。

line line

▲LINEアプリをインストールし、「新規登録」で電話番号から登録する。

 利用規約に同意すると、SMSで電話番号の認証が行われる。SMSがすぐに届くので、チェックしよう。その後、「友だちの自動追加」を行えば、電話帳の情報を取り込むことができる。最後に「年齢確認」とLINE用の「名前」「メールアドレス」を登録(登録しなくてもよい項目もある)すれば、完了となる。

「LINE電話」を使いたい場合は、アプリを立ち上げて「その他」をタップ。すると画面の真ん中左に「LINE電話」という項目があるのでそれをタップしよう(項目がない場合はアプリが古い可能性がある。「Google Play」からマイアプリやLINEアプリを表示し、アップデートしよう)。

line 「LINE電話」レビュー!使い勝手や問題点をチェック

SMSで認証が行われる。メールアドレスの登録や年齢認証もあるがスキップしてもよい。LINEのトップ画面が開いたら「その他」を選択すると「LINE電話」がある。

 ここまでは誰でも簡単にできるだろう。住所の登録は不要だ。

次のページ>>「LINE電話」の使い方をチェック!

<< PREV 1 2 3 4 NEXT >>

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク