ドコモ「MONO」にSIMフリー、安価が特徴のスマホの速度はどう?

文●小林 誠 編集● ASCII.jp

2017年03月06日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お手頃価格で入手できるドコモ「MONO」に、SIMフリー機「g07」「SHINE LITE」の3機種を比較しているスマホ定点観測。前回は確実に“安い”ことはわかった。ではその実力は? ベンチマークや文字入力でサクサクとした操作ができるのか確認してみよう。

ドコモ「MONO」
gooのスマホ g07
Alcatel SHILE LITE

ドコモの格安スマホ(?)のMONOに
比較的安価なgooとAlcatelのSIMフリー機をピックアップ

 ドコモなのに600円台で買える「MONO MO-01J」に、2万円強のSIMフリー機、gooのスマホ「g07」、1万円台のAlcatel「SHINE LITE」の3機種を比較しているが、前回は格安SIMとのセットも考慮すると、トータルでは最安となったg07をリードと見た。端末のスペックも高いので今回のテストにも期待したいところ。まず、そのスペックをおさらいしよう。

  MONO MO-01J gooのスマホ g07 Alcatel SHINE LITE
メーカー ZTE コヴィア TCLコミュニケーション
本体サイズ 約69×136
×8.8mm
約75.6×152
×7.9mm
約71.2×141.5
×7.45mm
重量 約138g 約150g 約156g
画面サイズ 4.7型 5.5型 5型
画面解像度 1280×720ドット 1920×1080ドット 1280×720ドット
OS Android 6.0.1 Android 6.0 Android 6.0
CPU 1.5GHz+1.2GHz
(8コア)
1.5GHz+1GHz
(8コア)
1.3GHz
(4コア)
ROM/RAM 16GB/2GB 32GB/3GB 16GB/2GB
メモリーカード microSDXC
(128GB)
microSDXC
(128GB)
microSDXC
(128GB)
下り最大速度 150Mbps 150Mbps 150Mbps
国内4G対応バンド 1/3/19/21 1/3/8/19 1/3/19/26
キャリアアグリゲーション × × ×
VoLTE対応 ×
連続通話時間 620分(LTE) 760分(3G) 390分(LTE)
無線LAN IEEE802.11n
(2.4GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4/5GHz対応)
IEEE802.11n
(2.4GHz対応)
カメラ画素数 1330万画素 1300万画素 1300万画素
インカメラ 490万画素 800万画素 500万画素
防水/防塵 ○/○ ×/× ×/×
ワンセグ × × ×
フルセグ × × ×
FeliCa × × ×
赤外線通信 × × ×
NFC × × ×
Bluetooth 4.1 4.2 4.2
MHL(HDMI) × × ×
Miracast × ×
SIM形状 nanoSIM nano+microSIM nanoSIM×2
バッテリー容量 2440mAh 3000mAh 2460mAh
Qi × × ×
生体認証 × ○(指紋) ○(指紋)
USB端子 microUSB Type-C microUSB
カラバリ ホワイト、ブラック ホワイトパネル、ブラックパネル ピュア・ホワイト、サテン・ゴールド、プライム・ブラック

 こうして並べられたスペックだけを見れば、g07がワンランク上という印象。ただし大型なので片手操作のテストは不利になりそうだ。そうなると小型のMONOのほうが有利とも考えられる。性能ではやや見劣りするSHINE LITEは5型液晶という標準的なサイズだ。

2つのベンチマークはいずれもMONOがリード!

 まずはベンチマークアプリでスコアをチェック。使用したアプリは「AnTuTu」と「3Dmark」。それぞれ3回ずつ使用し、その最高値を掲載している。まずは「AnTuTu」の結果から。

(最高値) MONO g07 SHINE LITE
AnTuTu 44567 43294 27626
3D 7590 7325 2360
UX 16649 18840 10806
CPU 15040 13153 9993
RAM 5472 4113 4332

 まずはSnapdragon 617を搭載したMONOがリード。トータルスコアをはじめ、3D、CPU、RAMの値が2位のg07をわずかながらも上回った。ただしg07はUXのスコアがMONOを上回っている。CPUがMediaTek製のクアッドコアと見劣りするSHINE LITEはトータルスコアは他の2機種の半分。RAMの値はg07を上回ったものの、やはりスペックが低い場合、このテストは苦戦する。

MONO
g07
SHILE LITE

 次にテストしたのは「3Dmark」。

(最高値) MONO g07 SHINE LITE
トータルスコア 395 388 99
グラフィックス 333 328 79
フィジックス 1159 1095 783

 これまたMONOが3項目ともリード。g07とはやはり接戦だが、常に数値は上。CPU性能からもベンチマークはMONOの勝ちと言ってよいだろう。SHINE LITEもAnTuTuと同じく差を付けられている。

MONO
g07
SHILE LITE

スクロール操作は僅差の戦い だがまたMONOが勝利!

 続いてメールを500通受信しておき、上から下へ一気にスクロール、500通目に達するまでの時間をチェックする。これも各機種3回ずつ行なう。使用アプリはGmailで、3機種とも同じアカウントでメールを受信しておいた。片手で操作し、時間はストップウォッチで計測している。

  MONO g07 SHINE LITE
最速タイム 3秒38 3秒70 3秒62
平均タイム 3秒57 3秒83 4秒58

 これまた勝利したのがMONO。今回は3機種とも良い勝負だが、最速タイム、平均タイムともにわずかにMONOが速い。3機種とも途中で表示を省略しているのだろうが、非常にスムーズに進む。とくにMONOはスクロールだけを見ればとても滑らか。

MONO
g07
SHILE LITE

 g07もスクロールの勢いが強く感じられとてもスピーディーに感じるが、後半一瞬止まる。画面サイズの違いが指の動き、反応にわずかに影響しているのかもしれない。

 SHINE LITEは省略表示にムラがあるのか、それとも指の反応の違いなのか、一気にスクロールするときと、若干スクロールが終わるまでに時間がかかるときがあり、5秒台という結果が1度あった。とはいえスクロールだけを見れば他の機種とあまり差はなかった。

  MONO g07 SHINE LITE
入力プログラム iWnn IME Ver.2.7.2 Google日本語入力 2.18 Google日本語入力 2.18
最速タイム 38秒51 1分2秒7 51秒12
平均タイム 56秒21 1分39秒67 58秒24

片手での文字入力はコンパクトなMONOの得意分野!

 今回は通信速度テストは行わないので最後は文字入力テスト。いつものように以下の文章を片手操作で3回入力、そのタイムを競う。

「お世話になっております。ライターの小林です。明日の13時にASCII.jpの件、よろしくお願いいたします。」

 使用アプリはGmailで、新規作成画面を使う。フリック入力で、予測変換は使わず、全文入力して通常変換を行なう。

 結果、またもMONOが勝利。最速タイムも平均タイムも1位だ。やはりコンパクトなサイズ、小さな画面のおかげでキーボード全体に指が届きやすい。とはいえ1回目は押し間違いも多かったのだが、すぐに慣れ、最速30秒台で入力ができた。これまでテストしてきた機種と比べても30秒台なら“速いスマホ”の範疇に入る。

 2位はSHINE LITE。MONOと同じく画面サイズや本体サイズがほどよく、無理なく指がボタンに届く。ただ「あ」のボタンだけは微妙に指が届かないのか、それともタッチパネルの反応の問題か、誤入力が多い。このタイムロスが響き50秒台にとどまった。

 そしてg07が1分を切ることができず3位。やはり画面/本体が大きいと片手操作では不安定。変換候補や数字キーに指が届きにくく、またしっかり握れないため、本体が傾き縦横画面の切り替えが起きてしまった。キーボードのカスタマイズ、設定変更でタイムは縮むだろうが、g07については両手操作が現実的だ。


MONOが完勝! 操作性◎ スピーディーに使えそう

 というわけでMONOがすべてのテストでリード。ベンチマークとスクロールテストでは僅差だったものの、文字入力で差をつけた。片手操作でサクサク使いたいなら、この3機種中ではMONOがリードしていると言える。

 ベンチマークではMONOを追随していたg07だが、文字入力で大きく後れをとった。もっとも「両手操作で問題ない」のなら気にならない。前回の結果、特に料金を踏まえて「いまだg07優勢」と考える人は多いはず。

 SHINE LITEはベンチマークで大差がつき、スクロール、文字入力も特別に良い結果とはならなかった。スペック面で見ても、どうしても差があるので3位が定位置になってしまいそうだが、カメラ、スタミナ比較ではまだまだわからない。次回以降をお楽しみに。


mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク