FREETEL、端末+SIM+通話定額セットにASUSやファーウェイなど他社端末を追加

文●ASCII.jp編集部

2017年04月06日 16時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FREETEL(プラスワン・マーケティング)は、端末/SIM/通話定額がセットで提供される「スマートコミコミ+」において、ファーウェイやASUSといった他社製のSIMフリースマホ5機種を追加した。

 今回追加されたのはファーウェイ「HUAWEI P9 lite」、VAIO「VAIO Phone A」、ASUS「ZenFone 3」「ZenFone 3 Laser」、富士通「arrows M03」の計5機種。たとえば、P9 liteを月3GBの通信量付きの音声SIM、10分かけ放題の通話定額がセットで利用した場合は税抜月2480円から。

 なお、端末は3年間の割賦払い(P9 liteの場合、総額税抜5万7600円、1600円×36回)。上記料金には1年目のみ適用される割引があり、2年目以降は税抜月1500円のプラスとなる。

 また、スマートコミコミ+には「とりかえ~る」として、割賦代金が残っていても機種変更できるサービスが用意されている。これは1年以上利用していると、端末の返却を前提に割賦残金の支払いなしで新機種へ交換できる。また、1年半以上経過している場合は、破損してしまった場合でも可能だ。なお、今回の5機種については、FREETEL端末で用意されている端末補償サービスはセットになっていない。

1年後には他機種に変更可能だ

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク