動画や写真をGIFアニメに変換できるiPhone用アプリ「GIFトースター」を徹底紹介

文●柳谷智宣

2017年04月15日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 画像ファイルなのにパラパラマンガのように動いているアイコンや写真を見たことがあるだろう。これは、GIFアニメーションと呼ばれるもので、ファイル形式はGIF。手軽に動画のように見せられるのが特徴で、いろいろなところで使われている。今回は、このGIFアニメを手持ちの写真や動画から作成できるiPhone用アプリ「GIFトースター」の使い方を紹介する。

Twitterやブログに自分で作ったGIFアニメを投稿しよう!

動画からGIFアニメを超簡単に作成できる

GIFトースター (写真/連写/ビデオをGIFアニメに変換) App
価格無料(アプリ内課金あり) 作者AppMadang
バージョン4.6 ファイル容量30.0 MB
カテゴリー写真/ビデオ 評価(4)
対応デバイス全機種 対応OSiOS 9.0以降

 GIFアニメは古くからある画像ファイル形式で、パラパラ漫画のように複数の画像を切り替えて表示することで動画っぽく表示できるのが特徴。ウェブサイトに手軽に張り付けられるので、今でも多く利用されている。面白シーンや説明カットをGIFアニメにして、SNSやブログに投稿している人は多い。企業のホームページにも製品紹介や使い方の解説のためにGIFアニメを活用している。このGIFアニメを作る方法は色々あるが、今回は無料アプリの「GIFトースター」を紹介する。

 アプリを起動したら、動画を選び、出力すれば完了だ。とは言え、動画と違ってGIFアニメはお気に入りの一瞬を切り取るのに向いている。長い動画をそのままGIFアニメにしてもつまらないので見てもらえないし、ファイルサイズが大きくなりすぎる。適度にトリミングしたり、編集して見やすいGIFアニメにしたいところ。その点、「GIFトースター」は無料版でも一通りの機能を使えるのだ。

「GIFトースター」をダウンロード。有料のPRO版もあるが、まずは無料版を試してみよう
アプリを起動したら、メニューから「ビデオ>GIF」を選択する
GIFアニメにしたい動画を選ぶ
右上の→をタップして解像度を選択する
GIFアニメが完成した(右)

シーンをカットしたり
再生速度を調整して見やすくする

 動画をそのままGIFアニメしてもあまり面白くない。できるだけ短いカットで、しかもループしても見続けられるように仕上げた方がいい。

 一番重要なのは、動画からGIFアニメにする部分を切り出す作業。0.1秒単位で調整できるので、できるだけ短くシンプルに面白いシーンのみをチョイスしよう。動画の向きが変なら「CW90」や「CCW90」で左右に回転できる。「H.FLIP」で水平方向のに映像を反転したり、「V.FLIP」で上下方向に反転させることも可能だ。

動画を読み込み、画面下のツールボタンでカスタマイズしていく
「RANGE」をクリックし、ゲージを動かして再生する部分を絞り込む
「区間プレー」をタップすると設定した部分のみをプレビューできる
時計のアイコンでは、GIFアニメの再生速度を調整できる。スロー再生して雰囲気を出すことも可能
今回は必要ではないが、映像を回転させたり反転させたりできる

 映像をトリミングすることもできる。スマホで撮影したなら、縦長・横長の映像になっていると思うが、正方形にしたいこともあるだろう。そんな時は、「CROP」でトリミングできる。被写体に寄って見やすい形にするといい。

ツールバーから「CROP」を選ぶ
フレームを動かしてトリミングする
アスペクト比を指定することも可能
ここでは「スクエア」を選んでみた
正方形の短いGIFアニメが完成した

フィルターをかけたり
バナーや文字を載せて表現に凝る

 動画編集アプリのように、GIFアニメにもいろいろな効果を付ける機能が用意されている。単に動画を切り出したようなGIFアニメではなく、凝った表現をしたいときに利用しよう。

 「FILTER」ではモノクロやセピア、モザイクのような映像効果を付けられる。「DIRECTION」では、逆再生にできる。ぜひ使いこなしたいのが「BANNER」。テキストバナーとイメージバナーをGIFアニメに追加できるのだ。たとえば、テキストで「○○の操作方法」といったGIFアニメのタイトルを付けたり、登場人物の名前を入れたりできる。イメージバナーとして、企業のロゴ画像などを合成することも可能。どちらもサイズや色、位置、透明度などを細かく調整できる。

「Process」というフィルターでちょっとホラーっぽくしてみた
「BANNER」メニューから「イメージバナー編集」をタップ
「イメージ変更」をタップして画像を選び、ポジションやサイズなどを調整する
「BANNER」メニューから「テキストバナー編集」を開き、テキストを入力する
「BANNER」メニューからイメージバナーやテキストバナーを挿入したところ。手軽な割にいい感じな仕上がりだ

作成したGIFアニメをTwitterやFacebookに投稿する

 GIFアニメを作成したら、まずは端末に保存しよう。その後、SNSなどに投稿すればいい。ただし、iPhoneのカメラアプリはGIFアニメに対応しておらず、再生できないので要注意。また、「SHARE」メニューから他のアプリに画像を受け渡せるが、正常に動作しないこともある。例えば、このアプリからTwitterに投稿しても、再生されないのだ。Twitterに投稿する際は、端末に保存したGIFアニメをTwitterアプリから読み込めばいい。ウェブ版Twitterの場合、投稿に添付できるGIFアニメのファイルサイズは最大15MBだが、iPhoneからだと最大5MBなので注意しよう。

GIFアニメを作成したら何はともあれ、「SAVE」をタップ
「写真アプリに保存」をタップしよう。アプリ内のアルバムに保存することも可能
「SHARE」メニューから他のアプリにGIFアニメを受け渡すこともできる
「COPY TO PC」をタップすると、PCへファイルを転送できる。とは言え、アプリでもメールでもクラウド経由でもいいので使わなくてもいい
「WiFi無線送信」をタップするとURLが表示されるので、PCで入力するとGIFアニメをダウンロードできる
「INFO」でファイルの情報を確認できる
Twitterアプリを開き、画像を選択する
通常通りに投稿すればいい。GIFアニメだが、再生ボタンが付いているのがわかる
GIFアニメを投稿でき

 Facebookの場合、そのまま投稿してもGIFアニメが再生されない。別のGIF投稿サービスを利用して、そのリンクを投稿する必要があるのだ。今回はFacebookのヘルプにも載っている「GIPHY.com」(https://giphy.com)を利用してみる。Safariでアクセスして、GIFアニメをアップロードする。会員登録不要でいきなり投稿できるのがうれしいところ。その後、Facebookアイコンをタップして投稿すればいい。Facebookの投稿画像に「GIF」というマークが付き、再生できるようになる。

ブラウザーで「GIPHY.com」を開く
「フォトライブラリ」をタップして作成したGIFアニメを指定する
GIFアニメをアップロードする
Facebookのアイコンをタップ
コメントを入力して「Post」をタップする
FacebookにGIFアニメを投稿できた

 以上が、「GIFトースター」の説明書となる。今回は動画からGIFアニメを作ったが、複数の写真を選択してGIFアニメにすることも可能だ。また、作成した複数のGIFアニメを1つの画像にまとめるコラージュ機能も備えている。GIFアニメをビデオやライブフォト、写真にすることもでき、文句なしの神アプリと言える。

 無料版だと保存できるGIFアニメの解像度やフレームレート、再生速度などが制限されている。高解像度のGIFアニメを作成したり、倍速再生させたい場合はPRO版を購入しよう。広告も削除され、フル機能が利用できるようになる。しかも、価格はたったの240円と安いのでオススメだ。

複数のGIFアニメをコラージュにする機能もある
PRO版(240円)にすれば、フル機能を使えるようになる

筆者紹介─柳谷智宣

著者近影 柳谷智宣

1972年生まれ。ネットブックからワークステーションまで、日々ありとあらゆる新製品を扱っているITライター。パソコンやIT関連の媒体で、特集や連載、単行本を多数手がける。PC歴は四半世紀を超え、デビューはX1C(シャープ)から。メインPCは自作、スマホはiPhone+Xperia、ノートはSurface Pro3とMacbook Air。著書に「Twitter Perfect GuideBook」(ソーテック社)、「Dropbox WORKING」(翔泳社)、「仕事が3倍速くなるケータイ電話秒速スゴ技」(講談社)など。筋金入りのバーホッパーで夜ごとバーをハシゴしている。好きが高じて、「原価BAR」を共同経営。現在、五反田・赤坂見附・銀座で営業中。


mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク