ソフトバンク、スプリント、クアルコムと2.5GHzの5G技術の共同開発で合意

文●ASCII.jp編集部

2017年05月10日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクグループ、スプリント、クアルコム、2.5GHzの5G技術の共同開発で合意

 ソフトバンクは5月10日、2.5GHzを用いた5G移動体通信技術の共同開発において、スプリントおよびクアルコムと合意したと発表した。

 開発する5G技術は2.5GHz(Band 41)の3GPPのNR(New Radio)規格を含める。3社は同規格に対応する商用サービスと端末の提供を2019年後半にも予定しているという。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク