「Galaxy Note 7」の復刻版こと“Fan Edition”のブラックモデルが登場!

文●鈴鹿 廻

2017年07月27日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 爆発・発火騒動からリコールに発展した、サムスン「Galaxy Note 7」の復刻モデル「Galaxy Note Fan Edition」に新色が登場。Black OnyxモデルがJan-gle秋葉原本店に入荷、9万8000円(税抜)で販売中だ。

傑作機ながら致命的な不具合で姿を消してしまった、「Galaxy Note 7」の復刻モデルに新バリエーション。新たにBlack Onyxモデルが入荷している

 回収されたGalaxy Note 7の未開封品・未使用品を再利用して復刻された、“Fan Edition”の新バリエーション。現在は韓国市場限定で販売されているモデルだが、アキバ店頭では今月からBlue CoralとSilver Titaniumの2色が直輸入で入荷していた。元々評価の高い端末だっただけに復刻版も大人気で、今に至っても品薄が続いている。

 主な仕様は、Galaxy Note 7をベースにバッテリーを変更、新たにサムスン独自のインテリジェンス機能「Bixby」をサポートしたAndroid 7.0スマートフォン。2K解像度の5.7型有機ELディスプレー、プロセッサーがExynos 8890、メモリー4GB、内蔵ストレージ64GBなどを実装している。

スマホとしての評価は極めて高かったGalaxy Note 7。ペン入力対応の有機ELディスプレー、高性能カメラ、防水・防塵ボディーなどで構成されている

 ディスプレーは専用スタイラス「S Pen」による4096段階の筆圧感知が可能で、1200万画素のデュアルカメラ、IP68の防水・防塵ボディーなどを備える。

 なお前述の通り、元が韓国で40万台限定で生産された端末のため、入荷量もかなり少なめ。Galaxy Note 7の機能に魅力を感じているガジェットマニアは、早めに店頭をチェックしておこう。

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク