東武鉄道、MAMORIOを活用した忘れ物自動通知サービス試験運用開始

文●行正和義 編集●ASCII

2017年08月09日 16時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東武鉄道×MAMORIO「お忘れ物自動通知サービス」

 東武鉄道は8月9日、東武線内において忘れ物防止タグMAMORIO(マモリオ)を用いた「お忘れ物自動通知サービス」の試験運用を開始した。8月9日より2018年3月31日まで実施する。

 持ち物に「落し物防止タグ(MAMORIO)」取り付け、専用アプリ「MAMORIOアプリ」をスマホにインストールしてタグを登録。東武線の忘れ物集約駅(13駅)に届いた際に専用アンテナがMAMORIOの電波を受信すると持ち主に通知されるもの。

利用イメージ

 東武線の忘れ物集約駅は浅草駅、越谷駅、春日部駅、東武動物公園駅など13ヵ所。東武線内の駅構内や列車内の忘れ物は、発見日から数日後に集約駅に保管されて数日後に警察に引渡しされる。MAMORIOの販売価格は3780円。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク