KDDI、IoTと長距離無線通信を用いた富士山登山サポートの実証実験

文●行正和義 編集●ASCII

2017年08月10日 16時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
富士山における安心で快適な登山をサポートするIoTを活用した実証実験

 KDDIは8月10日、富士山における安心・快適な登山サポートを目的とした実証実験を開始した。

 御殿場口の登下山道と御殿場口のハイキングコースに設置したIoTセンサー(合計5ヵ所)を活用し、登山した人数と下山した人数を把握するという試み。実証実験では、省電力かつ広域通信が可能なIoT向け通信技術Low Power Wide Area (LPWA) ネットワークのひとつ「LoRaWAN」を活用する。実証実験の期間は8月10日から9月まで。

実証実験のイメージ

 また、KDDIでは2017年7月より、富士山頂において4G LTEのエリア化を行なっているほか、ワイヤ・アンド・ワイヤレスでは、Free Wi-Fiサービス「富士山 Wi-Fi」を提供開始しており、富士山での快適な通信環境整備の取り組みを実施している。

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク