ドコモのWi-Fiルーター「L-02F」に脆弱性 アップデートを!

文●ハシモト/ASCII編集部

2017年09月12日 13時15分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Wi-Fi STATION L-02F」
「Wi-Fi STATION L-02F」

 一般社団法人JPCERT コーディネーションセンターは9月12日、NTTドコモのモバイルルーターである「Wi-Fi STATION L-02F」に脆弱性があると発表した。

 すでに6月提供のアップデートプログラム(Wi-Fi STATION L-02F ソフトウェアバージョン V10h)で対策が施されており、ドコモではアップデートのお願いを掲載しているる。

 L-02FはLGエレクトロニクス製のモバイルルーターで、脆弱性を悪用された場合、リモート攻撃による任意のコードを実行されたり、機器に保存されている設定情報を取得される可能性があるとのこと。

 また、脆弱性が悪用され、端末から第三者への攻撃が行なわれていると推測される通信も観測したという。

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク