モトローラ、ミドルクラスの後継機「Moto G5S」を発売 強力コスパに変化無し

文●オカモト/ASCII編集部

2017年10月19日 19時20分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリースマートフォンの新機種「Moto G5S」を発表。10月20日に発売する。価格は税抜2万8800円。

ミドルクラスのMoto G5が3GBメモリー搭載などパワーアップ。写真はオックスフォードブルーのカラバリ

 Moto G5Sは、「Moto G5」の後継機にあたり、2万円台で購入可能なミドルクラスの製品の中でも高いコストパフォーマンスはそのままに、画面サイズを5型から5.2型に大型化。内蔵メモリー/ストレージを増量するなど、さらに機能アップさせたモデルとなる。

 主なスペックはフルHD解像度の5.2型IPS液晶、オクタコアのSnapdragon 430(1.4GHz+1.1GHz)、3GBメモリー、32GBストレージ、16メガカメラ(F値2.0、インカメラ5メガ)、3000mAhバッテリー、指紋センサー、Android 7.1.1など。OSについてはAndroid 8.0へのアップデートが保証されている。

こちらはフラッシュゴールド。前面下部に指紋センサーを搭載。DSDSにも対応するなど、コスパは非常に高い

 ネットワーク面ではLTEの対応バンドは1/3/5/7/8/18/19/20/26/28/38/40/41。3G(W-CDMA)は1/2/5/6/8/19。ドコモ/au/ソフトバンクのネットワークで利用可能としている。またDSDSにも対応する。

モトローラ「Moto G5S」の主なスペック
ディスプレー 5.2型IPS液晶
画面解像度 1920×1080ドット
サイズ 約73.5×150×8.24mm
重量 約157g
CPU Snapdragon 430 1.4+1.1GHz
(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 32GB
外部ストレージ microSDXC(最大128GB)
OS Android 7.1.1
対応ネットワーク LTE:バンド1/3/5/7/8/18
/19/20/26/28/38/40/41
W-CDMA:1/2/5/6/8/19
4バンドGSM
DSDS
無線LAN IEEE802.11n(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:16メガ/イン5メガ
バッテリー容量 3000mAh
指紋センサー
SIM形状 nanoSIM×2
カラバリ ルナグレー、フラッシュゴールド、オックスフォードブルー
価格(税抜) 2万8800円

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク