シャープ、au「AQUOS R SHV39」で「Oreo」へのアップデートを発表

文●天野透/ASCII

2017年12月04日 19時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは2017年12月4日、「AQUOS R SHV39」のOSアップデートを発表した。リリースは12月5日から。

 8月に正式発表されたAndroid 8.0「Oreo」へのアップデート。通知や更新があった際のアイコンバッジ表示に対応するほか、Google検索バーのレイアウトフリー化、ロック画面を表示するたびに違う壁紙に自動で切り替える「ロックフォトシャッフル」などに対応する。

 また、電話の着信画面などが新デザインとなるほか、静止画/動画周りでは、動画撮影は、1回あたりの撮影可能時間としてあらかじめ設定されていた上限が撤廃される。文字入力システム(IME)「S-Shoin」はバーション2.0に更新される。

 なお、NFCウィジェット、はOSアップデートで廃止され、各種NFC機能のON/OFFは「ステータスパネル」などから設定するようになる。また、FeliCa PUSH機能、モバイルライト自動消灯機能も、Android 8.0より非搭載となる。

訂正とお詫び:初出時、タイトルに一部誤りがありました。お詫びして訂正いたします(2017年12月7日)

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク