FREETELの携帯端末事業がMAYA SYSTEMに譲渡 新モデルも予告

文●オカモト/ASCII編集部

2018年01月11日 14時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 FREETELブランドでSIMフリースマホ/格安SIMを展開していたプラスワン・マーケティングは、MVNO事業の楽天への売却、携帯端末事業が残された本体の民事再生手続き、さらに携帯端末事業とFREETELブランドのMAYA SYSTEMへの譲渡の発表と昨年後半に一気に動きが進んだ。そのFREETELのサイト上で、MAYA SYTEMが1月9日に携帯端末事業の譲渡が行なわれたことをあらためて発表。販売・サポート業務について近日中に再開予定であると公表している。

 これに合わせて、サイト上では「FREETEL NEW MODEL COMING SOON」の画像も掲載されている。


■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク