おにぎりボディーに50000mAh! cheero「Power Mountain 50000mAh」が発売

文●スピーディー末岡/ASCII編集部

2018年02月08日 19時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティ・アール・エイは、cheeroブランドのバッテリー「Power Mountain 50000mAh」を今日8日に発売した。

 同製品はその名のとおり50000mAhの大容量を誇るバッテリー。iPhone 8なら17回分満充電にできる。USB PD(Power Delivery)はMAX40Wの出力に対応、両サイドのUSB(A)ポートも5V/2.4A出力に対応している。ボディーは三角形のおにぎり型で、放熱性と耐久性に優れるアルミケースに包まれ、簡易的ではあるが防滴カバーが付属しているので屋外での使用も安心。さらにLEDライト搭載で、暗い場所や災害時などにも役立ちそうだ。なお、飛行機には持ち込めない。

しっかりとしたパッケージに入っている

 ボディーのサイズは100×100×90mm、重さは860g。容量のわりに重くないので、これならモバイルできそうだ。屋外や出張先など電源がないところでUSB Type-C(PD)対応のノートPCを使うときには一緒に持っていきたい。

 Amazon、楽天、Yahoo!で販売中。価格は1万9800円だが、現在は発売記念価格として1万4500円となっている。

 それでは写真で「Power Mountain 50000mAh」を見ていこう。

デザインは三角形という以外はいたってシンプル。三角形なので、置くときの安定感が心強い
フロントに各種端子があるが、リアには何もない
真ん中はUSB PD対応、両サイドは2.4A出力対応。あとふたつくらいUSB端子がほしい。USB Type-Cの上は現在の容量をパーセンテージで表示する
同梱の防滴カバー。これを付けながら充電もできる
スタンドも同梱しており、このように充電しながら使うことも可能だ

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク