64GBモデルも2.5万円! アキバで「iPhone 6s」の激安中古

文●鈴鹿 廻

2018年02月09日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中古モデルを中心に値下がりが続き、すっかりお買い得になった「iPhone 6s」の激安特価をアキバ店頭でチェックしよう。Rmobile秋葉原店では、au版ながら64GBの大容量モデルも2万円台半ばで販売されている。

ストレージ64GBモデルも安い、「iPhone 6s」の中古特価。状態良好なBランク品混じりで、au版なら2.5万円で購入できる

 2015年に発売された2世代前のモデルながら、スペックも高くまだまだ現役バリバリで活躍できるiPhone 6sの注目特価。年明け以降は特価販売されることも多くなり、かなりお買い得に購入できるようになっている。

 目下の注目特価は、2万4999円で販売されているau版の64GBモデル。一般的に特価で出回るのは16GBモデルが大多数だが、ストレージ容量大きめのモデルも格安で購入できるようになった。

人気の高いドコモ版は、16GBモデルの中古が2.3万円で販売中。カラーはいずれもシルバーのみ、状態のいい物から売れていく

 また、格安SIMの選択肢が多いドコモ版は、16GBモデルが2万2999円で購入可能。いずれも本体のみの販売で、状態良好な中古Bランク品と、ややキズや擦れなどがある中古Cランク品が混在しているという。状態のいい端末は早い者勝ちというワケだ。

 ショップによれば、「それぞれ30台ほどの在庫を確保している」とのこと。iPhone 6s世代をお手頃価格でゲットしたい人は、早めに店頭をチェックしておこう。

【取材協力】

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

Access Rankingアクセスランキング

アプリ週間ランキング

アプリランキングをもっと見る

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク