SanDiskの極小USBメモリーにお手軽な小容量モデルが追加

文●鈴鹿 廻

2018年02月16日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 指先サイズのコンパクト形状が魅力の、SanDisk製USBメモリー「SanDisk Ultra Fit USB 3.1 Flash Drive」に32GB/64GBの小容量モデルが追加。テクノハウス東映と東映ランドにて販売中だ。

ノートPCやタブレットに挿しっぱなし運用が可能な、極小サイズのUSBメモリー。新たに小容量モデルが発売された

 ノートPCのUSBポートに挿しっぱなしで使うことができる、指先サイズのUSBメモリーの新製品。先行して128GBと256GBの大容量モデルが販売されているが、今回新たにお手頃な小容量モデルがラインナップに加わった格好だ。

 インターフェースはUSB3.1 Gen1で、転送速度は最大130MB/secに対応。本体サイズは幅15.9×奥行き15.9×高さ8.8mmと小さく、抜き差しの際に便利なストラップホールも備えている。

新たに加わったのは32GBと64GBで、価格は1780円から。ちょうどお尻の部分にストラップホールを備えている

 東映無線各店にて、32GBモデルが1780円、64GBモデルが2880円で販売中だ。

mobileASCII.jp TOPページへ