ヤマダ電機のMVNO「ヤマダニューモバイル」、月1980円で10分以内のかけ放題プラン登場

文●まぶかはっと/ASCII

2018年03月01日 19時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Y.U-mobileは3月1日から、ヤマダ電機ブランドのMVNOサービス「ヤマダニューモバイル」にて、10分以内の通話がかけ放題となるオプションがセットになった「ヤマダニューモバイル かけ放題パックプラン(2.0GB)」の提供を開始した。

 ヤマダニューモバイルはNTTドコモの通信網を利用したデータ通信サービスで、NTTドコモのサポートエリアで⾼速データ通信が可能。毎月の通信料の支払いでヤマダ電機のポイントがたまるほか、当月に使いきれなかったデータ容量を翌月に繰り越せる機能も備えている。

 新プランは2GBのデータ容量と10分間かけ放題の機能が付いて、月額1980円。2年目以降は2980円となる。最低利用期間は1年間、2年間、3年間から選択できる。

 また8月31日までに2年または3年契約を選択し、新規またはMNP転入で契約したユーザーは、店頭で購入した商品が値引かれるキャンペーンの対象となる。2年契約を選択した場合、店頭で同時購入した商品の合計金額から1万円が値引かれ、3年契約を選択した場合は2万円が値引かれるという。

mobileASCII.jp TOPページへ