綺麗な画質で映画を楽しみたい! Xperia XZ1でHDRコンテンツを見る

文●ジャイアン鈴木 編集● ASCII編集部

2018年03月05日 12時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 多種多様で魅力的なガジェットをリリースするソニー。そんなソニー製品をXperiaを中心に、ITライターのジャイアン鈴木氏がレビューします。今回はXperia XZ1で見られる「HDRコンテンツ」について解説します。

 最近HDR対応スマートフォンが急速に増えてきています。HDRとは「ハイダイナミックレンジ」の略で、従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)に比べて、より広い明るさの幅をきめ細かく表示できる技術のこと。人間の目で実際の光景を見るのに近い明暗差、立体感で映像を鑑賞できるようになります。

 現在販売されているXperiaシリーズでは「Xperia XZ Premium」と「Xperia XZ1」がHDRをサポートしていますが、映像配信サイトのすべてのコンテンツがHDRに対応しているわけではありません。そこで今回の記事では、XperiaでHDRコンテンツを鑑賞する方法をご紹介します。

 YouTubeは2016年11月にHDRのサポートを開始し、2017年9月にAndroidスマートフォン上でのHDR再生に対応しました。HDR対応端末であれば特に設定は必要ありません。HDR動画がアップロードされていれば、自動的にHDR形式で再生されます。

HDR動画を再生した場合は画質設定に「1080p HDR」と表示されます。なお、SDR動画を選ぶことはできません
「The HDR Channel」には78本のHDR動画がアップロードされています

 Netflixは2016年9月からHDRコンテンツの配信を開始しています。ただし視聴する際にひとつ注意があります。それはHDRコンテンツを鑑賞できる視聴プランが限定されていること。Netflixには1画面(650円)、2画面+HD(950円)、4画面+ULTRA HD(1450円)と3つの視聴プランがありますが、HDRコンテンツを楽しめるのは4画面+ULTRA HDのみです。

HDR対応コンテンツには公開年、再生時間の横に「HDR」と表示されます。ちなみにHDR非対応スマートフォンではHDRに対応しているコンテンツでも「HDR」のマークは表示されません
HDRコンテンツを視聴するためには、4画面+ULTRA HDプラン(1450円)を契約する必要があります
検索窓に「HDR」と入力すれば、HDRコンテンツがサムネイル表示されます
「HDR TV番組」セクションには「マーベラス・ミセス・メイゼル」、「ジャン=クロード・ヴァン・ジョンソン」など26作品が掲載されています

 Amazonは2017年10月25日に4K、HDRに対応した「Amazon Fire TV」を発売しており、HDR対応コンテンツも同時期に配信開始しています。Amazonプライム・ビデオのHDRコンテンツは「HDR TV番組」セクションから選択、再生することが可能です。

 HDR対応コンテンツはまだまだ潤沢とは言えない状況ですが、それでも対応コンテンツでは従来以上の映像美を堪能することが可能です。特に、テレビに比べれば画面の小さいスマートフォンでは解像度よりもHDRの恩恵のほうが強く感じられるはずです。「Xperia XZ Premium」や「Xperia XZ1」を入手したら、まずYouTubeなどで無料HDRコンテンツをぜひ体験してみてください。

※Xperia XZ1/Android 8.0.0で検証しました。

mobileASCII.jp TOPページへ