モトローラ、Moto ZにAndroid 8.0の配信を開始

文●二子/ASCII編集部

2018年04月13日 14時50分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モトローラ・モビリティ・ジャパンは、SIMフリースマホ「Moto Z」に対して、Android 8.0へのバージョンアップを含む、ソフトウェアアップデートをリリースした。

Moto Z

 今回のアップデートではOSのバージョンアップを始め、セキュリティパッチの更新、安定性の向上などが含まれるとしている。

 Moto Zは2016年秋発売のハイエンドモデルで、最薄部約5.2mmという超薄型ボディーのほか、Moto Modsと呼ばれる背面に取り付ける周辺機器による機能拡張が特徴。

 モトローラではこのほか「Moto Z Play」「Moto Z2 Play」「Moto G4 Plus」「Moto G5」「Moto G5 Plus」「Moto G5S」「Moto G5S Plus」の各モデルについて、Android 8.0へのバージョンアップを予定している。


■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク