Nokia最新スマホ「Nokia 8 Sirocco」がアキバ店頭に登場 Zeissレンズのデュアルカメラ搭載

文●鈴鹿 廻

2018年05月12日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カールツァイスレンズ採用のデュアルカメラや曲面ディスプレーを搭載した、Nokiaブランドの最新スマートフォン「Nokia 8 Sirocco」がアキバ店頭に入荷。イオシス アキバ中央通店とイオシス 路地オモテ店にて店頭価格7万9800円で販売中だ。

片手でも持ちやすいデザインを追求した、Nokiaの高性能スマホ「Nokia 8 Sirocco」の販売がはじまっている

 手にしっくりなじむサイズ感にハイスペックが詰め込まれた、Nokiaブランドの最新スマートフォン。曲面ディスプレーを採用するなどデザイン性に優れた端末で、背面にはカールツァイスレンズによるデュアルカメラも搭載している。

 主なスペックは、ディスプレーが5.99型のQHD有機EL、プロセッサーがSnapdragon 835、メモリー6GB、ストレージ128GBなど。OSは標準でAndroid 8.0が搭載されているが、Android Oneプラットフォームの端末のため、常に最新のアップデートが適用される。

両端が曲面仕様となった5.99型サイズの有機ELを搭載。背面には、光学ズームにも対応するZeissレンズ採用のデュアルカメラを備える

 メインカメラは1200万画素+1300万画素のデュアル仕様で、光学ズームに対応。500万画素のインカメラも備える。ボディーはIP67準拠の防水・防塵で、指紋認証センサーも備える。

 なお、ネットワークはLTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/20/28/38/40/41などに対応する。

ボディーは防水・防塵仕様で、ハイレゾ音楽再生やQiのワイヤレス充電、Quick Charge 3.0の急速充電などに対応している

【関連サイト】

mobileASCII.jp TOPページへ