S9+はデュアルレンズに au版「Galaxy S9」シリーズ5月18日発売

文●南田ゴウ/ASCII編集部

2018年05月14日 14時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 auが2018年夏スマホとしてラインアップするサムスン製「Galaxy S9+ SCV39」は、デュアルレンズカメラを採用。メインカメラは周囲の明るさに合わせてF値を自動で切り替える可変絞りレンズを採用し、状況に合わせた最適な写真が撮影できる。メインと望遠側とも光学式手ぶれ補正に対応するのもトピックだ。

au版「Galaxy S9+ SCV39」チタニウムグレー

 1秒間に960フレームのスーパースローモーション撮影が可能で、動く被写体を自動的に捕捉、撮影後の編集では3つの再生パターンからGIFアニメを生成し、即座にSNSでシェアできる。「AR Emoji」は被写体からアバターを生成可能。さらに18種類のオリジナルスタンプ化してLINEなどで利用できる。

 アスペクト比18.5:9の6.2型有機ELディスプレー解像度は1440×2960ドットで、AKG監修のステレオスピーカー、Dolby Atmosの組み合わせで大迫力のメディア再生が楽しめる。

ミッドナイトブラック

 SoCはオクタコアのSnapdragon 845でメモリー6GB/ストレージ64GB。バッテリーは3500mAhと大容量で、指紋認証と虹彩認証に加えて顔認証も搭載する。カラバリはチタニウムグレーとミッドナイトブラックの2色。

 「Galaxy S9 SCV38」はリアカメラがシングルとなる5.8型有機ELディスプレー搭載モデル。ディスプレー解像度は同じく1440×2960ドット、バッテリー容量は3000mAhでメモリーは4GB/ストレージ64GB。カラバリはチタニウムグレー、ミッドナイトブラック、ライラックパープルの3色。

au版「Galaxy S9+ SCV39」チタニウムグレー
ミッドナイトブラック
ライラックパープル

 5月18日から5月31日までに「Galaxy S9+」もしくは「Galaxy S9」を購入して専用応募サイトから応募したユーザー全員に、Galaxy純正ワイヤレスチャージャーがプレゼントされるキャンペーンを実施する。

  Galaxy S9+ SCV39 Galaxy S9 SCV38
メーカー サムスン電子
ディスプレー 6.2型有機EL(18.5:9) 5.8型有機EL(18.5:9)
画面解像度 1440×2960ドット
サイズ 約74×158×8.5mm 約69×148×8.5mm
重量 約187g 約161g
CPU Snapdragon 845 2.8GHz+1.7GHz(オクタコア)
内蔵メモリー 6GB 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSDXC(最大400GB)
OS Android 8.0
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:1220万画素(F値1.5/2.4)
+1220万画素(F値2.4)
/イン:800万画素(F値1.7)
リア:1220万画素(F値1.5/2.4)
/イン:800万画素(F値1.7)
バッテリー容量 3500mAh 3000mAh
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ○/○
防水/防塵 IPX5,8/IP6X
生体認証 ○(指紋、虹彩、顔認証)
USB端子 Type-C
連続待受時間 約430時間 約400時間
連続通話時間 約2330分 約1710分
カラバリ チタニウムグレー、ミッドナイトブラック チタニウムグレー、ミッドナイトブラック、ライラックパープル
発売時期 5月18日

■関連サイト

mobileASCII.jp TOPページへ

mobile ASCII

for Biginnersスマホ入門

スマホからスマホへ機種変更する前に読む! 各種アプリ&サービスのデータ移行・引き継ぎ方法

「Xperia A」「GALAXY S4」へ機種変更したらチェック! ケータイとの違い&スマホの使い方をマスターしよう

「Xperia A」ほか夏スマホ購入前にチェック! スマホへの機種変更&乗り換えQ&A

スマホのトラブル解決ガイド2013

スマホ定番アプリ活用術!

連載:スルッとわかる! 高速通信規格「LTE」

おサイフケータイ乗換案内!

Linkリンク